全国丼グランプリ5年連続金賞。新宿の天吉屋さんで天ぷらを味わう!

ちゃわん武士です。

新宿で天ぷらを食べるなら、天吉屋(てんきちや)さんはいかがでしょうか?

「全国丼グランプリ」の「天丼部門」で5年連続で金賞を受賞している実力をもっています。

看板メニューの「天吉丼」や、名物の「天まぶし」は、 きっと、あなたの食べたことないを、提案できるはず!!

値段も比較的お手頃なのもお勧めできる理由の一つです。

今回は、『天吉屋(てんきちや)』を紹介します。

天吉屋(てんきちや)さんってどんなお店なの?

新宿にある「天ぷらを召し上がった皆様に吉が訪れますように・・・」と願う天丼専門店です。

「全国丼グランプリ」の「天丼部門」で5年連続で金賞を受賞しているお店でもあります。

看板メニューの「天吉丼」は、海老を4本で並べ、イカダのようになっているのが特徴。

もう一つは名物「天まぶし」。3度楽しめる天吉屋さんのオリジナルメニューとなっています。

店舗は新宿の他には、台湾と中国にあります。グローバル展開しています。

天吉屋さんのメニューは?

ランチメニュー

  • 天吉丼 1,200円
  • 天まぶし 1,400円
  • 小天丼とうどんのセット(温・冷) 1,000円
  • 天丼弁当 600円

ディナーメニュー

コース

  • 飲み放題付き!天ぷらコース 3,600円
  • 飲み放題付き!天ぷらコース 4,200円

一品料理

  • 天吉丼 1,200円
  • 天まぶし 1,400円
  • 小天丼とうどんのセット(温・冷) 1,000円
  • 天ぷら盛合わせ(五種) 1,200円
  • 天ぷら盛合わせ(七種) 1,500円
  • 〆の天ぷらうどん(小) 400円
  • 〆の天丼(小) 450円

※他メニュー多数あります

天吉屋さんに行ってきました!

ディナー(新宿店)編

JR新宿駅西口から6分くらい歩いたところ、新宿野村ビルにあります。
地下道を通っていけば、雨にもあたらずいけるので、アクセス抜群です。

新宿野村ビルは、バリスタ世界チャンピオンがプロデュースしたPaul Bassett(ポール・バセット)や、新宿ナンバー1じゃないかと思っている、スパゲッティ屋のハシヤさんがあったりするので、オススメスポットです。

人気店ですが、あまり混雑していないのもありがたい。

 

天吉屋さんは、「天吉丼」と「天まぶし」が有名です。

天まぶしとは、ひつまぶしと似た感じで、鰻ではなく、天ぷらになったバージョンです。
3度楽しめます。

  • 「天ぷら定食」としてさっぱりと
  • 「天丼」としてしっかりと
  • 「天茶漬け」としてサラサラと

店内は、カウンター席とテーブル席の32席あり、木の温もり溢れる空間となっています。

 

『天まぶし』を注文しました。

天まぶし

天ぷらは、海老、真ダラと大葉の包み揚げ、かき揚げ、キス、インゲン、茄子、海苔がありました。これだけでも、十分すごい。

オススメの食べ方どおり、はじめは、天つゆをつけて、その次に、卓上の天ぷらのソースをつけて、最後は、ご飯の上に、かき揚げをのせて、出汁をかけて、茶漬けとして食べました。

天まぶし

おひつのご飯はおかわりできるので、あんまり配分を考えなくて良いのもいいですね。

ご馳走さまでした。

お得に食べたい人に!

宴会コース限定になりますが、食べログでクーポンがありました。一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

天吉屋 新宿店
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B2F
営業時間:[月〜金]11:00〜15:30 17:30〜21:00 [土・祝]11:00〜15:30 17:30〜20:00
定休日:日曜、年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・