新橋で岡山ラーメンが食べられる、岡山中華そば 後楽本舗さん。

ちゃわん武士です。

新橋エリアは飲み屋さんが多いですが、ラーメンも結構あります。やはり、締めの一杯を求めてるんですね!

なんといっても、新橋エリアの特徴は、日曜営業している飲食店が極端に減ります。ビジネス街あるあるですね!

今回は、『岡山中華そば 後楽本舗(こうらくほんぽ)』さんを紹介します。

岡山中華そば 後楽本舗(こうらくほんぽ)さんってどんなお店なの?

新橋にあるラーメンやさんです。特長は岡山ラーメンを食べられます。
「昔ながらの中華そば」という言葉がピッタリ。自家製麺と豚骨醤油のスープが決めて。
締めの一杯に最適なお店です。

岡山中華そば 後楽本舗さんのメニューは?

ラーメン

  • 中華そば 600円
  • チャーシューメン 800円
  • ネギ中華 700円
  • たまごラーメン 660円
  • 味噌ラーメン 600円
  • 味噌チャーシュー 900円
  • めんまラーメン 700円

定食

  • そば定食 750円
  • 味噌ラーメン定食 750円

※ラーメン類は+150円でセットにできる

トッピング

  • たまご 60円
  • メンマ 100円

一品料理

  • 餃子 360円
  • チャーシュー丼 620円
  • おつまみたまご 220円
  • おつまみメンマ 220円
  • おつまみチャーシュー 320円
  • おつまみ3種盛り 320円
  • 中華くらげ 220円
  • 美味しいぬか漬け 170円
  • 冷やっこ 70円

※他にもメニュー多数あります。

岡山中華そば 後楽本舗さんに行ってきました!

ランチ(渋谷店)編

アクセスは?

JR新橋駅銀座口から1分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

26席の広さの店内です。テーブル席のみですが、1人で来店されてる方も多くいました。

岡山中華そば 後楽本舗さん店内

さて、お味は?

『そば定食』を注文しました。

中華そばと餃子3個、半ライスが付いてます。

そば定食

見た目は、王道の中華そば。

中華そば

麺は細麺。ちなみに、自家製麺です。

麺

豚骨醤油のスープでした。昔ながらのという言葉がぴったりの味でした。

スープ

餃子は少し大きめ。中身はあっさり。

餃子

サクッと寄るのに適してます。

「中華そば」だと600円。東京でこの価格帯はありがたいですね!
ちなみに、大盛りも無料です。
※定食の場合はできません。

ご馳走さまでした。

岡山中華そば 後楽本舗
東京都港区新橋2-18-2
営業時間:[月~土]10:00~翌7:00 [日]11:30~20:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・