代官山と中目黒の間で、フツウニフルウツさんのフルーツサンドを発見!

ちゃわん武士です。

フルーツサンドというのはご存知でしょうか?

フルーツサンドとは、タマゴやハム、レタスが入ったものではなく、

果物が入ったサンドイッチのことです。

 

東京都内で、フルーツサンドが有名なお店だと、

  • 渋谷の『カフェ マメヒコ』さん
  • 渋谷の『渋谷西村 フルーツパーラー』さん
  • 代官山の『フツウニフルウツ』さん
  • 新宿、目黒の『果実園リーベル』さん
  • 門前仲町の『フルーツカフェ フルータス』さん

などがあります。

今回は、『フツウニフルウツ』さんを紹介します。

フツウニフルウツさんってどんなお店なの?

イチゴやバナナなどの果物をたくさん使用したフルーツサンドイッチが味わえるお店です。

店舗は、代官山のほかに、鎌倉駅前販売所にもあります。

ちなみに、表参道で大人気の『パンとエスプレッソと』さんが手掛けています。

フツウニフルウツさんのメニューは?

フルーツサンド

  • フツウニフルウツ 350円
  • イチゴチャン(とちおとめ) 420円
  • ミカンダケ 350円
  • ダブルリンゴ 350円
  • ダブルバナナ 350円
  • イチゴダイフク(とちおとめと白あん) 450円

バニーニ

  • アボガドジェノバ 650円
  • ハムとオリーブ 650円

ドリンク

  • エスプレッソ 300円
  • コーヒー(ホット・アイス) 300円
  • カフェラテ(ホット・アイス) 400円
  • ホットカプチーノ 400円
  • アイスカプチーノ 500円
  • カフェモカ(ホット・アイス) 550円
  • コーヒーギュウニュウ 350円
  • シーズナルコーヒーギュウニュウ 400円

※他にもメニュー多数あります。

フツウニフルウツさんに行ってきました!

イートイン編

アクセスは?

代官山駅から4分、中目黒から5分、恵比寿駅から8分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

テイクアウトが基本となります。

お店の前に、スタンディングテーブルが2つと、ベンチが1つあるので、

空いていれば、そこを利用して食べることができます。

フルーツサンド持って、代官山や中目黒の街を、

ぶらぶら食べ歩きするのもいいですね!

ベンチ

混雑状況は?

土曜のおやつタイムに伺いましたが、人はちらほらくるものの、並んではいませんでした。

ショーケースに、食べたかったフツウニフルウツがなかったけど、

すぐに奥から補充されたので、売り切れてはいませんでした。

さて、お味は?

『フツウニフルウツ』を注文しました。

まず見た目が鮮やか。

入ってた果物は、キウイ、みかん、バナナ、グレープフルーツかな?

包装中のフツウニフルウツ

生クリームがたっぷりで、甘さ控えめなので、

フルーツの甘味と酸味を引き立てています。

フツウニフルウツ

もっちりした食パンでした。

一瞬で食べ終わりました。もう一つ食べたい笑

2つくらい買うのがおすすめかも!

ご馳走さまでした。

フツウニフルウツ
東京都目黒区中目黒1-1-71
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・