御徒町の福徳さんでランチ【東京下町ラーメンと大根おろしで食べる餃子を満喫】

ちゃわん武士です。

上野・御徒町で中華料理といえば、

などがあります。

今回は、『東京下町ラーメン 福徳(ふくとく)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
半チャンラーメンが名物です。

東京下町ラーメン福徳(ふくとく)さんってどんなお店なの?

福徳さん看板

仲御徒町にある中華料理店です。

元々は、「大島ラーメン」という店で開業しました。2014年から「東京下町ラーメン福徳」という名で営業しています。

自家製醤油ダレの東京下町ラーメンの他に、大根おろしで食べる餃子も人気です。中でも「半チャンラーメン」が名物となってます。

ランチ、ディナー、デリバリーで楽しめます。

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)をご確認ください!

インスタグラムをみる

福徳さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 半ちゃんラーメン 930円(税込)
  • 半ちゃんつけめん 980円(税込)
  • ラーメン&餃子&もやしライス(小) 980円(税込)
  • ラーメン&餃子 1,050円(税込)
  • 週替わり定食 900円(税込)
  • 餃子ライス 620円(税込)
  • 半分炒飯&餃子 750円(税込)
  • 五目炒飯&餃子 990円(税込)
  • 麺の大盛 200円(税込)
  • 麺の中盛 100円(税込)
  • ご飯の大盛 130円(税込)

おすすめ4品

  • 半チャンラーメン 950円(税込)
  • ラーメン&餃子 1,100円(税込)
  • 大元気ラーメン 980円(税込)
  • 野菜味噌ラーメン 950円(税込)

ラーメン

しょうゆ系、みそ系、しお系、辛系、つけめんがあります。

  • 福徳ラーメン 750円(税込)
  • とんこつしょうゆラーメン 950円(税込)
  • チャーシューメン 980円(税込)
  • 野菜味噌ラーメン 950円(税込)
  • とんこつみそラーメン 950円(税込)
  • ネギみそチャーシューメン 1,250円(税込)
  • タンメン 900円(税込)
  • 五目そば(あんかけ) 950円(税込)
  • 辛口みそラーメン 980円(税込)
  • サンラータンメン(酸辣湯面) 950円(税込)
  • 坦々麺 950円(税込)
  • しょうゆつけめん 850円(税込)
  • みそつけめん 880円(税込)
  • 大元気つけめん 980円(税込)

焼きそば

  • 塩焼きそば 930円(税込)
  • 五目あんかけやきそば 950円(税込)

ご飯類

  • 五目炒飯 830円(税込)
  • ガーリック炒飯 850円(税込)
  • 中華丼 930円(税込)
  • 牛肉中華丼 990円(税込)

定食

  • 餃子定食 880円(税込)
  • レバニラ定食 930円(税込)
  • 肉野菜炒め定食 930円(税込)
  • 豚キムチ定食 950円(税込)j

おつまみ

  • 餃子(5ヶ) 390円(税込)
  • ネギチャーシュー 450円(税込)
  • おつまみ五点盛り 650円(税込)

一品料理

  • エビのチリソース 990円(税込)
  • 麻婆豆腐 800円(税込)
  • 青菜炒め 800円(税込)
  • 回鍋肉 990円(税込)

【御徒町】福徳さんのランチでラーメンと餃子を食べてきた!

アクセス(行き方)は?

JR御徒町駅から3分くらい歩いたところにあります。仲御徒町駅から1分くらいです。

大通り沿いを歩いていき、黄色の看板が目印とするとよいでしょう!

どんな雰囲気のお店なの?

1階と2階あわせて、40席の広さの店内です。カウンターとテーブルがありました。

町中華な雰囲気でした。

福徳さんカウンター

行列・混雑状況は?

平日の12:15に伺ったときは、2組並んでました。案内で詰まっていただけなので、2〜3分で入れました。

行列とはなってませんが、ほぼ満席状態が続いてました。

さて、お味は?

半チャンラーメンと迷いましたが、今回は『ラーメン&餃子』を注文しました。

結論からいうと、心温まる一杯とあっさり餃子を楽しめました。ぺろりといけちゃいました。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。提供が速いのは、働くサラリーマンにとって、嬉しいところです。

ラーメン&餃子

ねぎ、メンマ、なると、チャーシューとミニマルな見た目です。

ラーメンは、日本料理、中華料理、フレンチなどと肩を並べるくらい、美しい一杯に進化してきました。進化が止まらない中でも、最近は、昔ながらの良さも見直されるように感じます。

ちゃわん武士
さらなる進化にむけて、原点回帰してるように見えてます。

ラーメン

中太の縮れ麺なので、ズルズルとすすれます。麺の量はそこまで多くなかったので、ぺろりといけちゃいました。

麺

節の香りが広がり、柚子がアクセントに効いており、癒やされました。

スープ

貧しかった時代に、旨いものを食べさせてやろうという店主の心意気を感じさせる、心温まる一杯でした。

餃子は、1人前が5個でした。特長は、大根おろしとマスタードが付いているころです。この食べ方は、初体験でした。

餃子と大根おろし

店内にあった「餃子の美味しい食べ方」に沿って、頂きました。

  1. 大根おろしの入った小皿の中へ醤油4、酢6の割合で入れる
  2. 特製ラー油を少々入れタレを作る
  3. マスタードを好みで混ぜる
  4. 餃子をタレに付けてお召し上がりください

餃子

焼いて、カリッとした焼き面に仕上げてました。

餃子の表

裏面は、蒸して、もっちりした面に仕上げてました。

餃子の裏

小ぶりの餃子で、餡は野菜多めのあっさりタイプでした。大根おろしで食べると、さらにあっさりしました。

餃子の断面

ラーメン&餃子は、ぺろりといけちゃう量でした。餃子ならもう一枚食べれそうです。

 

量が多すぎる町中華もありますが、福徳さんはそこまで多くない印象を受けました。これなら、「半チャンラーメン」でも、普通に食べれそうです。

町中華へふらっと入って、ラーメンと炒飯を頼んだら、両方が多くて、腹いっぱいで動けなくなった経験はありませんか?

たくさん食べれなくなってきた私にとって、初めての町中華は、いつもビビってます。

ちゃわん武士
まちちゅうかこわい…

ネット予約できます!

食べログ、ホットペッパーグルメから予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

\ Tポイントが貯まる・使える /
食べログでネット予約する

ホットペッパーグルメでネット予約する

 

ご馳走さまでした。

東京下町ラーメン 福徳(ふくとく)
東京都台東区台東4-11-2 石和ビル 1F
営業時間:[月~土]11:00~翌3:00 [日]11:00~22:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる