秋葉原にオープンした純白豚骨ちゃんぽん専門店「じげもんちゃんぽん」さんでランチ

ちゃわん武士です。

東京都内でちゃんぽんをお探しなら、

  • 三軒茶屋にある、來來來さんや、長崎さん
  • 葛西にある、宝来軒さん
  • 新橋にある、伊万里ちゃんぽん 新橋店さんや、長崎街道さん
  • 渋谷・虎ノ門・高田馬場にある、長崎飯店さん
  • 渋谷にある、はしばやん 道玄坂さん
  • 赤坂にある、金葉庭さん
  • 神谷町にある、田乃休 神谷町駅前店さん
  • 東京だけでも76店舗ある、リンガーハットさん
  • 赤羽、品川、新宿などにある、じげもんちゃんぽんさん

などがあります。

今回は、『じげもんちゃんぽん 秋葉原店』さんを紹介します。

ちゃわん武士
純白豚骨ちゃんぽん専門店です!

じげもんちゃんぽんさんってどんなお店なの?

「野菜を好きになるちゃんぽん」がコンセプトの純白豚骨ちゃんぽん専門店です。

白・紅・黒の3種類のちゃんぽんと、皿うどんがありました。

東京だと、赤羽、品川、吉祥寺、新宿、練馬、中野、調布、立川、池袋、中板橋、府中、秋葉原に店舗を構えています。また、千葉、埼玉、神奈川、福岡にもあります。

ちなみに、「じげもんとん」さんも同じ系列です。

2022年10月6日に秋葉原店がオープンしたので、早速行ってきました。

じげもんちゃんぽん 秋葉原店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー(11:00〜15:00)

ランチセット

ちゃんぽん or 皿うどん+選べるサイドメニュー+麺増量サービスです。

  • 白ちゃんぽん 990円(税込)
  • 紅ちゃんぽん 1,090円(税込)
  • 黒ちゃんぽん 1,090円(税込)
  • 皿うどん 1,090円(税込)

トッピング

  • 生卵 60円(税込)
  • 野菜増 100円(税込)
  • 明太子 120円(税込)
  • キクラゲ増 150円(税込)
  • 肉増 200円(税込)

グランドメニュー

麺類

  • 白ちゃんぽん 850円(税込)
  • 紅ちゃんぽん 950円(税込)
  • 黒ちゃんぽん 950円(税込)
  • 皿うどん 950円(税込)

オプション

  • 麺の量
    • 麺少なめ -50円(税込)
    • 麺増量 100円(税込)
  • 野菜の量
    • 野菜増 100円(税込)
    • 野菜W増 200円(税込)

おつまみ

  • 肉汁溢れる黒豚一口餃子 4個:230円(税込) 8個:460円(税込) 12個:690円(税込)
  • 海老入りぷるぷる水餃子 5個:280円(税込)
  • ゆでピー 300円(税込)

サイドメニュー

  • あご出汁と九州醤油の野菜炒め 600円(税込)
  • 生姜焼き 600円(税込)
  • 豚もやしポン酢 600円(税込)
  • 茹でたてソーセージ 380円(税込)
  • ポテトフライ 330円(税込)

ごはんもの・スープ

  • あご玉メシ 230円(税込)
  • 明太ごはん 300円(税込)
  • ごはん 150円(税込)
  • ちゃんぽんスープ 100円(税込)

デザート

  • 自家製生杏仁プリン 280円(税込)

じげもんちゃんぽん秋葉原店さんでランチしてきた!

アクセス(行き方)は?

JR秋葉原駅から2分くらい歩いたところにあります。ヨドバシカメラの裏側です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、30席の広さの店内です。和を基調とした空間でした。

じげもんちゃんぽんさん店内

行列・混雑状況は?

平日の11:40に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

オープンしたての影響もあり、12時を過ぎると、4〜6人くらい並んでました。

さて、お味は?

『ランチセットの白ちゃんぽん』を注文しました。

ランチセットは、ちゃんぽん or 皿うどん+選べるサイドメニュー+麺増量サービスとなっています。

  • Aセット:あご玉メシ or 明太ごはん
  • Bセット:黒豚一口餃子+ごはん
  • Cセット:自家製生杏仁プリン

Bセットにしました。量がわからなかったので、ご飯は少なめにしてもらいました。

結論からいうと、ちゃんぽんはそこまで多くなかったので、ご飯と一緒に食べれる量でした。普通の量を食べれる人なら、麺増量サービスを利用するのもよいでしょう!

ちなみに、セットのほうがお得ですが、単品でも頼めます。

 

しばらくすると、料理が運ばれてきました。お盆が大きく、お箸箱が開けにくいのが、欠点でした。

白ちゃんぽんのBセット

たっぷりの野菜が盛りつけられていました。野菜は細かく刻まれており、食べやすくなってました。

白ちゃんぽん

短くて太い自家製麺も食べやすく、よいすすり心地を味わえました。

麺

優しく包み込んでくれる、純白豚骨スープでした。もちろん、野菜との相性抜群でした。

スープ

ちゃんぽんの量はそこまでなかったので、ぺろりといけちゃいました。普通に食べれる人なら、麺増量してもよいと感じました。

ちゃわん武士

旨優しいちゃんぽんでした。

3個の黒豚一口餃子が付いてました。

黒豚一口餃子

本当に一口サイズなので、食べたか食べてないのかわからない速さでなくなりました。

1つの黒豚一口餃子

ちゃんぽんといえば、リンガーハットさんが有名すぎて、じげもんちゃんぽんさんを知りませんでした。調べてみると、結構、店舗数も多くて、驚きました。

リンガーハットさんと異なる味なので、ちゃんぽんを食べたいときのお店として、じげもんちゃんぽんさんという選択肢を増やしておくと便利かもしれません。

タンメンとちゃんぽんって、スープだけの違いでは?と感じた、平日の昼下がりでした。

 

ご馳走さまでした。

じげもんちゃんぽん 秋葉原店
東京都千代田区神田松永町1 河本ビル1F
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる