三軒茶屋の寿司「三河屋」さんの鰻重ランチがお得すぎた【握りも人気】

ちゃわん武士です。

三軒茶屋で人気のグルメといえば、

などがあります。

今回は、『三河屋』さんを紹介します。

ちゃわん武士
特に、ランチの寿司と鰻重が人気です。

三河屋さんってどんなお店なの?

三河屋さん入口

1964年創業、三軒茶屋にある、老舗のお寿司やさんです。

寿司と鰻を味わえます。特に、ランチの「握り寿司」と「鰻重」が人気で、行列なこともあります。

ランチ、ディナー、テイクアウトで楽しめます。

三河屋さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 寿司 1,300円(税込)
  • ちらし 1,300円(税込)
  • 【限定10食】鰻重 1,300円(税込)
ちゃわん武士
値上りましたが、お得度は健在です!

ディナーメニュー

寿司・丼ぶり

  • 寿司
    • 並 1,600円(税込)
    • 中 1,700円(税込)
    • 上 2,300円(税込)
    • 特上 2,700円(税込)
  • のり玉 800円(税込)
  • のり巻 700円(税込)
  • かっぱ巻 750円(税込)
  • 新香巻 750円(税込)
  • 鉄火巻 1,900円(税込)
  • 梅巻 750円(税込)
  • 太巻 700円(税込)
  • 鉄火丼 2,200円(税込)

ちらし寿司

  • ちらし
    • 並 1,200円(税込)
    • 中 1,700円(税込)
    • 上 2,300円(税込)
    • 特上 2,700円(税込)

鰻重

  • うなぎ重箱
    • 並 2,700円(税込)
    • 上 3,200円(税込)
    • 特上 3,700円(税込)

鰻の蒲焼き

  • うなぎ蒲焼
    • 並 2,600円(税込)
    • 上 2,900円(税込)
    • 特上 3,500円(税込)

三河屋さんでランチしてきました!

アクセスは?

三軒茶屋駅から1分くらい歩いたところにあります。大通り沿いです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、28席の広さの店内です。

町のお寿司やさんという感じの雰囲気でした。

▼カウンター

三河屋さんカウンター

行列・混雑状況は?

土曜の12:45に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

タイミングによっては、満席となり、2組待ちでした。

さて、お味は?

以前、お昼に店の前を通ると、並んでいたので、気になっていたお店です。この日は、並んでいませんでした。

 

限定10食の『鰻重』を注文しました。運よくあり、この日は6食目でした。ちなみに、13時には売り切れました。鰻重目当ての方は、オープン前に並ぶか早めにいくなど、工夫したほうがよいでしょう!

鰻重の他には、吸い物と漬物が付いてました。

鰻重セット

いくつになっても、重箱を開くときのワクワク感は堪りませんね!

期待を裏切らない鰻の大きさでした。ふっくらとした鰻というよりも、カリッとした鰻でした。さらっとした、甘めのタレがかかってました。

ご飯は、かなり柔らかめに炊いており、少し物足りないかな?と感じるくらいの量でした。

鰻重

卓上には、山椒が用意されているので、お好みでどうぞ!

山椒のついた鰻

1,000円台とは思えないクオリティーの鰻重でした。

吸い物には肝が入っていたので、肝吸いでした。味噌汁ではなく、吸い物にしているところが、憎くて粋なチョイスです!

ちゃわん武士
鰻重と肝吸いの組み合わせは最高すぎる!

吸い物

漬物は、たくわんと、きゅうりのキューちゃんの2種類でした。噛んでいる音が、店内にこだまするんじゃないかと思うほど、コリコリでした。

漬物

数量限定ですが、1,000円台で、うな丼ではなく、鰻重が楽しめるのは、ありがたすぎます。

ちなみに、握り寿司も人気です。両隣の人は、どちらも寿司を頼まれていましたが、ネタが大きく、鮮度も良さそうで、美味しそうでした。

ちゃわん武士
次回は、握り寿司にも挑戦します。

予約は電話から!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

三河屋(みかわや)
東京都世田谷区三軒茶屋1丁目41-7
営業時間:[木〜火]12:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日:水

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる