目黒『麺屋 一寸星』さんで名古屋名物「台湾まぜそば」を喰らう!

ちゃわん武士です。

「台湾まぜそば」をご存じでしょうか?

去年ブレイクしたので、知っている方もいるかもしれません。はじめて聞いたとき、台湾で流行っているラーメンの一種が上陸したんだ!と思ってました。全然違いました。発祥は、2008年の名古屋。「麺屋はなび」さんで誕生したそうです。今や、「名古屋名物」と言われるくらいになってるから、すごいですね!

台湾まぜそばって何?

麺の上に、台湾ミンチ(唐辛子とニンニクを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ)が乗っている、汁無し麺の一種です。ニラ、ネギ、魚粉、卵黄、ニンニクなどが具材が入っており、よくかき混ぜて食べます。残った具材(ミンチ)に、御飯を入れて、余すことなく、味わいます。「追飯(おいめし)付き」というのは、最後に入れて食べる用の御飯付いているということです。

台湾まぜそばってどこで食べるの?

東京では、新宿にある『麺屋はなび』さんや、神田にある『郭 政良 味仙(カクマサヨシ ミセン)』さん、目黒にある『麺屋一寸星(めんや いっすんぼし)』さんで食べることができます。

麺屋一寸星さんの「台湾まぜそば」を食べてきました!

ディナー編

どんな雰囲気なの?

積み重ねた食材のダンボールもあり、街のラーメン屋さんって感じのお店です。権之助坂を下ったところにあります。目黒駅から歩いて4〜5分で着きます。18席で全席禁煙です。

メニューは?

ラーメン・つけ麺
  • 特製 淡麗煮干らーめん 880円
  • 淡麗煮干らーめん 680円
  • チャーシュー淡麗煮干らーめん 980円
  • 特製 濃厚煮干らーめん 980円
  • 濃厚煮干らーめん 780円
  • チャーシュー 濃厚煮干らーめん 1,080円
  • 特製 濃厚煮干つけ麺 1,000円
  • 濃厚煮干つけ麺 800円
  • チャーシュー濃厚煮干つけ麺 1,000円
台湾まぜそば、まぜそば
  • 特製台湾まぜそば(追い飯付)1,000円
  • 台湾まぜそば(追い飯付) 800円
  • チャーシュー台湾まぜそば(追い飯付)1,100円
  • 特製選べるまぜそば 900円
  • 選べるまぜそば 700円
  • チャーシュー選べるまぜそば 1,000円
トッピング、替え玉、御飯
  • 万能替玉(ノーマル替玉)150円 ※替玉は煮干らーめん注文時のみ注文可能
  • 万能替玉(かつお風替玉)150円
  • 万能替玉(スパイシー辛替玉)150円
  • 麺大盛 100円
  • まぜそば専用トッピング(生卵、マヨネーズ、魚粉、刻み海苔) 50円
  • まぜそば専用トッピング(チーズ、炙りチャーシュー、台湾ミンチ) 100円
  • 炙りチーズチャーシュー丼、台湾丼 300円
  • 明太丼、じゃこめし、玉子かけごはん 200円
  • ライス150円
  • ライス(小) 100円

さて、お味は?

『特選台湾まぜそば』を注文しました。

絵になるくらい美しい、台湾まぜそば。
上から台湾まぜそば

黄身、ミンチ、ニラ、ネギ、海苔、ニンニク、チャーシューで、具材はたっぷり。

よくかき混ぜて、まずはそのまま食べます。
台湾まぜそば

卓上にある、酢、辣油を入れて、味に変化を加えながら、楽しみます。味が本当に変わるので、入れすぎには注意しましょう♪
卓上の調味料

残ったタレにご飯を入れて、追飯です。
追飯

別日、『濃厚煮干らーめんの中盛』を注文しました。

かなりとろみのあるスープ。煮干し効いてますね!
カイワレ大根がいい仕事してました。

濃厚煮干らーめん

麺は細麺。スープとの相性も抜群です。

麺

卓上にあった、ニンニク入れても、煮干しスープと合いましたよ!
ちょっとびっくり。

お腹いっぱいになりました。ご馳走さまでした。

麺屋一寸星(メンヤイッスンボシ(
東京都目黒区目黒1-4-15 ヴェローナ目黒 1F
営業時間:11:30~翌3:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・