広尾で洋食ランチ。麻布食堂さんの量質転化なオムライスを食べてきた!

ちゃわん武士です。

東京都内で、有名なオムライスといえば、

などがあります。

今回は、『麻布食堂(あざぶしょくどう)』さんを紹介します。

麻布食堂(あざぶしょくどう)さんってどんなお店なの?

麻布食堂さん

1992年創業、広尾にある、洋食屋さんです。2007年に、坂を上がったところにある閑静な住宅街の方へ移転しました。

なんといっても、オムライスが有名で、食べログの洋食百名店2020に選ばれています。

店主の原田典明さんは、テレビ番組「チューボーですよ」にも、街の巨匠として、紹介されたことがあります。

テイクアウトもやってます。

麻布食堂さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

税込価格で表記してます。

食べ物

  • ハヤシライス 1.000円 大盛:1.300円
  • オムライス(ケチャップ or ホワイトソース) 1.000円 大盛:1.300円
  • ハンバーグステーキ 1.000円 ライス付:1.220円
  • カニコロッケ 1.000円 ライス付:1.220円
  • メンチカツ 1.000円 ライス付:1.220円
  • リスステーキ 3.300円
  • パン・ライス 各220円
  • グリーンサラダ 660円
  • スープ 660円
  • トマトサラダ 660円
  • ごぼうサラダ 660円

飲み物

  • 生ビール(ハートランド) 550円
  • グラスワイン(赤白) 660円
  • コーラ 550円
  • ジンジャーエール 550円
  • ジュース 550円
  • コーヒー 440円
  • 紅茶 440円

ディナーメニュー

税抜価格で表記してます。

  • ハンバーグステーキ 1,200円
  • カニコロッケ 1,200円
  • メンチカツ 1,200円
  • きのこピラフ 1,200円
  • オムライス 1,200円
  • ハヤシライス 1,200円
  • 洋食セット 2,600円
  • サーモンマリネ 900円
  • ラタトゥイユ 900円
  • 鳥もも肉ときのこの香草焼 2,000円
  • 牛舌のシチュー 2,400円
  • エビフライ 1,600円
  • 牛リブステーキ 3,000円
  • スープ 600円
  • サラダ 600円

麻布食堂さんでオムライスランチしてきました!

アクセスは?

広尾駅から11分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、25席の広さの店内です。

▼テーブル席

麻布食堂さんテーブル席

▼店内の様子

麻布食堂さん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:10に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

タイミングによっては、1〜2組待ちになってました。

さて、お味は?

見渡すかぎり、ほぼ全員がオムライスを頼んでいました。

一人で一つずつ作っていることもあり、たくさんオーダーが入ると、料理が届くまで、時間がかかります。

お急ぎの方は、ご注意ください!

 

オムライスは、デミグラスソースはやっていなかったため、ホワイトソースとケチャップから選べました。

 

オムライスのケチャップにしましたが、まず、見た目が美しすぎました。「これぞ、オムライス」といわんばかりの存在感があります。

上からオムライス

どの角度から見ても、スキがありません。教科書に載っても、おかしくないレベルの仕上がりですね!

ケチャップのかけ方も、只者ではありません。

オムライス

オムライスの断面を見ると、卵は、半熟ではなく、しっかり焼いていることが分かります。ただ、しっかり焼いているものの、絶妙な硬さとなっています。また、同じ厚さの卵焼きといい、料理人の技術力の高さがダイレクトに伝わりました。

オムライス断面

小さく切った鶏肉や、炒めた玉ねぎなどが入った、シンプルなチキンライスでした。

チキンライス自体の味付けは、若干薄めで、ケチャップと一緒に食べることにより、絶妙のバランスとなります。

このへんは、薄めが好きな人と、濃いめが好きな人がいるので、そういった人への配慮かもしれません。

一口のオムライス

人によっては、王道すぎて、物足りなく感じる人もいるかもしれません。普通だけど、普通じゃないので、定期的に食べたくなります。

それにしても、「毎日、オムライスを何個作っているんだ!」と驚かされます。

何より、ハイレベルに整形されたオムライスを安定して、お客さんへ届けていることが一番の驚きでした。

まさに、「量質転化」という言葉を体現しているからこそ、辿り着いた極地ですね!

ちゃわん武士
いくつもの日々を超えて、辿り着いた今がある、至極のオムライスでした。

 

ご馳走さまでした。

麻布食堂(あざぶしょくどう)
東京都港区西麻布4-18-1 麻布ウェスト B1F
営業時間:[火~土]11:30~14:00LO 17:30~21:30LO
定休日:月日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる