【五反田】鳥料理 それがしさんのランチ「とり重」を食べてきた!

ちゃわん武士です。

五反田で人気の肉グルメといえば、

などがあります。

今回は、『鳥料理 それがし』さんを紹介します。

鳥料理 それがしさんってどんなお店なの?

鳥料理 それがしさん看板

五反田にある鳥料理専門店です。「鳥のすき焼き」を食べることができます。

今は、ランチやテイクアウトでも楽しめます。

系列店が、五反田に集まっています。鳥料理それがしさんの他には、酒場それがしさん、和牛それがしさん、惣菜それがしさん、とり口さんがあります。

また、恵比寿には、恵比寿それがしさん、LOVATさんがあります。

鳥料理 それがしさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税抜価格で表記してます。

ランチメニュー

  • とり麻婆カレー 1,300円
  • とり重 1,200円

ディナーメニュー

コース料理

  • 鳥料理それがしコース 4,800円

一品料理

  • とりたたき 1,400円
  • つくね 1,200円
  • 鳥のすき焼き(1人前) 2,200円
  • とり辛すき焼き(1人前) 2,200円
  • 水炊き(1人前) 1,800円
  • 燻製せせりと春菊のサラダ 1,000円
  • とりの西京焼き 1,000円
  • 鳥そぼろ玉子掛けご飯 800円
  • とり白湯麺 1,200円

テイクアウトメニュー(12:00〜19:00)

  • とりそぼろ弁当 1,200円
  • とり弁当 1,200円

鳥料理 それがしさんでランチしてきました!

アクセスは?

JR五反田駅から5分くらい歩いたところにあります。ミート矢澤さんの隣の建物の2階です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、28席の広さの店内です。

▼カウンター席
幅が広いカウンターなので、広々とゆっくり過ごせます。

鳥料理 それがしさんカウンター

▼テーブル席
落ち着いた大人の空間で、知人たちとゆったり過ごせます。

鳥料理 それがしさんテーブル席

行列・混雑状況は?

平日の13:15に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは、2組でした。

さて、お味は?

ランチは2種類でした。『とり重』を注文しました。

もう一つの「とり麻婆カレー」は、とりキーマカレーと、とり麻婆豆腐のあいがけとなっており、大迫力の見た目でした。

とり重の他には、味噌汁と漬物がついてました。

とり重セット

ご飯の上には、「とりのすき焼き」の割り下を使って、焼いたもも肉、むね肉がのっています。その上に、卵の黄身がのっています。

肉に隠れていますが、野菜も少しのっています。

とり重

シンプルな味付けだからこそ、鶏肉の旨さが際立っていました。もっちりしていて、柔らかな肉質でした

ちゃわん武士

ほどよい甘さが食欲をそそります。

大手チェーンをはじめ、牛丼、豚丼、唐揚げやそぼろ、チキンステーキなどがのった鶏丼は、よく見かけますが、案外、このサイズに鶏肉を切った鶏丼は、珍しいかもしれません。

完成度が高い逸品でした。

一口のとり重

味噌汁には、三つ葉が入っており、日本料理特有の繊細さを感じました。

味噌汁

ちなみに、それがし系列は、どこも人気があります。とり重の鶏肉を食べて、その片鱗を感じられました。

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログから予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

食べログで空き状況をみる

 

ご馳走さまでした。

鳥料理 それがし
東京都品川区西五反田2-15-11 松岡ビル 2F
営業時間:12:00〜20:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる