五反田でうな丼ランチ。うなぎ料理 よね山さんの鰻の柔らかさに驚く!

ちゃわん武士です。

五反田でランチをお探しなら、

などはいかが?

今回は、『うなぎ料理 よね山』さんを紹介します。

うなぎ料理 よね山さんってどんなお店なの?

うなぎ料理 よね山さん看板

2008年創業、五反田にある鰻屋さんです。

東五反田にありましたが、物件の取り壊しにより、泣く泣く閉店しました。7ヶ月後、復活しました。2015年から、大崎広小路駅近くに移転して、営業しています。

大きく、ふわふわな鰻が、リーズナブルに食べられると評判のお店です。

ちなみに、テイクアウト(持ち帰り)もできます。

よね山さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

ランチメニュー

  • うな井 2,000円
  • まむし井(W) 4,500円
  • 鰻重(梅) 2,900円
  • 鰻重(上) 4,200円
  • 鰻重(特) (きも吸付き) 5,500円
  • 蒲焼定食(きも吸付き) 3,300円
  • 白焼定食(きも吸付き) 3,300円
  • 鰻まぜ御飯(お茶漬け風 だし汁付き) 3,000円
  • 御飯大盛り 100円
  • きも吸い 200円

ディナーメニュー

  • うな井 2,300円
  • まむし井(W) (きも吸付き) 5,000円
  • 鰻重(梅) 3,200円
  • 鰻重(上) (きも吸付き) 4,600円
  • 鰻重(特) (きも吸付き) 6,000円
  • 蒲焼定食(きも吸付き) 3,800円
  • 白焼定食(きも吸付き) 3,800円
  • 鰻まぜ御飯(お茶漬け風 だし汁付き) 3,500円
  • 御飯大盛り 100円
  • きも吸い 200円

テイクアウトメニュー

  • 蒲焼き
    • 小:1,900円
    • 大:2,600円
  • お弁当
    • 竹:2,000円
    • 松:2,700円
    • 上:4,000円
    • 特:5,200円
    • まむし(ダブル):4,500円

よね山さんで、うな丼ランチしてきました!

アクセスは?

JR五反田駅から6分くらい歩いたところにあります。大崎広小路駅から徒歩1分です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、25席の広さの店内です。町の定食屋という感じの空間です。

うなぎ料理 よね山さん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは、3〜4組いました。

さて、お味は?

『うな丼』を注文しました。

結論からいうと、鰻ってこんなに柔らかくできるんだということを知れます。大きなサイズのうなぎも男前です。

うな丼の他には、お吸い物と漬物が付いてました。

うな丼セット

味噌汁ではなく、お吸い物というところが憎いですね!

吸い物

鰻の価格の高騰により、昔よりは少し小さくなりましたが、それでもなお、このサイズは、男前です。

店主の「鰻が小さいと悲しいだろう」と想いがあって、他店より大きくなっています。

ほぼ、2枚入ってました。

うな丼

じっくりと蒸してから焼いているので、マジでふわふわです。

卓上にある山椒を振りかけると、香りが立ちます。

一口のうな丼

たれの味は薄めにしており、鰻の本来の味をダイレクトに楽しめます。薄いと感じた人は、卓上にあるたれをお使いください!

▼卓上の調味料
山椒、七味、たれ、醤油がありました。

調味料

鰻好きなら、この価格帯はありがたい限りで、リピート確定です。

町の鰻屋さんは、内装やサービスよりも、料理の原価にお金をかけているように感じます。満足度高く、うなぎ料理を楽しみたいなら、町の鰻屋さんは、最強ですね!

ちゃわん武士
町の鰻屋さんは、次の世代にも残したいお店の一つです。

 

ディナーなら、電話予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

うなぎ料理 よね山
東京都品川区大崎4-1-2 ウィン第2五反田ビル 1F
営業時間:[月〜金]11:00〜14:30 17:00〜21:30 [土]11:00〜14:30 17:00〜20:30
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる