目黒で海鮮わっぱめし。釜炊バル食堂 酒嚢飯袋さんのランチはすぐ売り切れるので、急げ!

ちゃわん武士です。

目黒でおすすめの居酒屋さんといえば、

などがあります。

今回は、『釜炊バル食堂 酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)』さんを紹介します。

釜炊バル食堂 酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)さんってどんなお店なの?

2012年12月27日にオープンした目黒にある居酒屋さんです。
人気メニューは、釜炊きのご飯で食べる「海鮮わっぱめし」です。

どれを頼むか迷ってしまう魅力的な料理と、種類豊富なお酒を味わうことができます。

ランチはすぐ売り切れてしますので、営業開始直後に行くことをおすすめします!

酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)とは?

能力も知識もない人のこと。
「嚢」は袋のこと。
酒を入れる袋と飯をいれる袋という意味から。
飯を食い、酒を飲むだけの何の役にも立たない人のことをいう。

四字熟語辞典オンラインより

酒嚢飯袋さんのメニューは?

酒嚢飯袋さんメニュー

一部のメニューのみ紹介してます。

ランチメニュー

  • 海鮮わっぱめし
    • 並:1,000円
    • 大:1,100円
    • いくら増 1,400円
    • 大、いくら増 1,500円

ディナーメニュー

  • FOODおまかせ
    • 4皿+めし 2,500円
    • 4皿 2,000円
    • 3皿+めし 2,000円
    • 3皿 1,500円
  • 海鮮わっぱめし
    • 並:1,100円
    • 大:1,200円
    • いくら増 1,500円
    • 大、いくら増 1,600円
  • ハラコめし 2,200円
  • 会津美里より馬さし 1,900円
  • 山盛りハムエッグ 750円
  • カニ味噌ピザ 880円
  • 飲み放題
    • 120分 3,000円
    • 150分 3,500円
    • 180分 4,000円

酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)さんの海鮮わっぱめしを食べてきました!

アクセスは?

目黒駅から2分くらい歩いたところにあります。
メグロードの2階です。

どんな雰囲気のお店なの?

16席の広さの店内です。

▼酒嚢飯袋さんカウンター

酒嚢飯袋さんカウンター席

▼酒嚢飯袋さん窓際

酒嚢飯袋さん窓際

行列・混雑状況は?

平日の12:15頃に伺ったときは、運良く並ぶことなく入れました。
12:45頃に立ち寄ったときは、売り切れで閉店していました。

営業開始直後(12:00〜12:30)に行くことをおすすめします!

さて、お味は?

『海鮮わっぱめし 並』を注文しました。

とろろ、温泉玉子、赤出汁がついてました。

上から海鮮わっぱめし 並

赤出汁は、優しい味の中に、山椒のピリッとしたアクセントが特長的でした。

赤出汁

美しい見た目は、目から食せます。

海鮮わっぱめしの上には、いくらがのっており、中には、細かく切った刺身が入っていました。

海鮮わっぱめし 並

まずは、そのまま食べます。
いぶりがっこと紅生姜の食感が堪まりません。

海鮮わっぱめし一口

次に、温泉玉子と一緒に頂きます。
釜炊きのお米の粒々感も味わえました。

温玉と海鮮わっぱめし一口

とろろと一緒に頂きます。
さらさらと、かきこめました。

とろろと海鮮わっぱめし一口

最後は、温泉玉子と、とろろをあわせて、頂きます。
それぞれの具材が合わさり、その食感や味は、想像できないところへ連れてってくれます。
海鮮わっぱめしは、極上のハーモニーを奏でる、至極の逸品でした。

ご馳走さまでした。

釜炊バル食堂 酒嚢飯袋(しゅのうはんたい)
東京都品川区上大崎2-26-5 メグロードビル2F
営業時間:[月~金]12:00〜飯切れ迄 17:30〜22:30 [土]17:00~22:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる