武蔵小山の手打蕎麦 ちりんでランチ【揚げたて天ぷらとコシのある蕎麦を頂く】

ちゃわん武士です。

武蔵小山は長い商店街で有名です。

人気のグルメといえば、

などがあります。

今回は、『手打蕎麦 ちりん』さんを紹介します。

手打蕎麦 ちりんさんってどんなお店なの?

武蔵小山にあるお蕎麦やさんです。コシのある蕎麦が魅力的です。

焼酎や日本酒をはじめ、アルコールもあるので、名物の「炙り厚揚げねぎとろたれ」をつまみながら、飲むのもよいでしょう♪

姉妹店には、学芸大学の『立呑地酒蕎麦 学大角打』さんや、五反田の『地酒・肴・蕎麦 まほろば』さんがあります。

手打蕎麦 ちりんさんのメニューは?

税抜価格で表記しています。

ランチメニュー

冷たい蓄表

  • せいろ 600円
  • ざる650円
  • おろし700円
  • とろろ 800円
  • きのこおろし 850円
  • 鴨せいろ 1,100円
  • 天せいろ(海老一尾、野菜天五品) 980円
  • 天ざる(海老一尾、野菜天五品) 1,030円

温かい蓄表

  • かけ 600円
  • 月見 650円
  • きのこ 800円
  • 山かけ 850円
  • 天ぶらそば(海老2尾) 850円
  • 鴨南蜜そば 1,100円
  • あったか肉蕎麦(卵黄入り) 880円

天ぷら

  • 野菜天盛り合わせ(野菜五品) 480円
  • ちくわ天 500円
  • 海老天盛り合わせ(海老三尾、 野莱二品) 700 円
  • きのこ天盛り合わせ(きのこ三種類) 700円
  • 盛り合わせ小(海老一尾、野菜天六品) 700円
  • 盛り合わせ大(海老二尾、野菜天十品) 1,300円
  • 海老天単品 230円

手打蕎麦 ちりんさんでランチしてきました!

アクセスは?

武蔵小山駅から1分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

1階のカウンター席と2階のテーブル席をあわせて、20席の広さの店内です。

手打蕎麦 ちりんさんカウンター席

行列・混雑状況は?

土曜の12:15頃に伺ったときは、並ぶことなく入れました。
5〜6割の混雑度でした。

さて、お味は?

『天せいろ』を注文しました。

値下げして、1,100円→980円になっていました。

もり蕎麦と天ぷら6品でした。

上から天せいろ

水々しさを感じる見た目。

もり蕎麦

蕎麦は、かなり歯ごたえあるしっかりとした食感でした。

蕎麦

天ぷらは、海老一尾、野菜天五品がのっています。
もちろん、揚げたてです。

天ぷら

太くはないものの、ぷりぷりの海老でした。
天つゆで頂きます。

海老天

野菜天は、ごぼう、かぼちゃ、しそ、春菊、茄子だったかな・・・
特に、かぼちゃはかなり甘く、ホクホクでした。

かぼちゃ天としそ天

最後は、蕎麦湯で楽しみました。

蕎麦湯

ご馳走さまでした。

手打蕎麦 ちりん
東京都品川区小山3-5-20
営業時間:[月~木]18:00〜25:00 [金〜日祝]12:00〜15:00 18:00〜25:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる