【赤坂】行列できるとんかつ 末吉(すえよし)さんは、カキフライも人気だった!

ちゃわん武士です。

赤坂・溜池山王でとんかつといえば、

があります。

今回は、『とんかつ 末吉(すえよし)』さんを紹介します。

とんかつ 末吉(すえよし)さんってどんなお店なの?

1977年創業の赤坂にあるとんかつやさんです。元々は、精肉業から始まったので、肉のスペシャリストです。

とんかつだけでなく、季節限定のカキフライ定食やカツサンドも人気メニューの一つです。

食べログのとんかつ百名店にも選ばれています。

新橋にも店舗があります。

とんかつ 末吉さんのメニューは?

ランチメニュー

  • ロースかつ定食(とんかつ定食) 1,300円
  • お好み定食(ヒレ一口、海老、コロッケ) 1,300円
  • ヒレ一口かつ定食 1,300円
  • ロースかつ重 1,300円
  • ヒレかつ重 1,300円
  • ハンバーグ定食 1,300円
  • メンチかつ定食 1,100円
  • 海老コロッケ定食 1,100円
  • カキフライ定食(季節限定) 1600円
  • 海老フライ定食 2,300円
  • 特上ヒレかつ定食 2,400円
  • 特上ロースかつ定食 2,300円
  • ヒレかつサンド 1,300円
  • 三色サンド 1,300円

とんかつ 末吉さんでとんかつランチしてきました!

アクセスは?

赤坂駅から3分くらい歩いたところにあります。赤坂見附駅からは6分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、42席の広さの店内です。
入口から見える席だけでなく、奥にも席があります。

とんかつ末吉さん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:00過ぎに伺がったときは、並ぶことなく入れました。
少し雨が降っていたのと、タイミングよく、席が空いたからです。

MAX3〜5組待ちになりましたが、待ち時間はそれほどかかりません。
ただ、順番に料理が提供されるのを見込むと、食べるまでに、少し時間かかります。

ちなみに、並ぶときは、店の前ではなく、店内に並びます。

さて、お味は?

『ロースかつ定食』を注文しました。

ロースカツと、ご飯と味噌汁、漬物がついています、
※ご飯とキャベツのおかわりが自由です。

ロースかつ定食

キツネ色というより、こんがりと揚げているのか、しっかりとした揚げ色の見た目でした。

細かく切られた、千切りキャベツも人気の理由の一つ。
ロースかつ

肉もさることながら、なんといっても、衣が良い!
サクサクの衣は、とんかつ末吉さんの特長でもあります。

一口ロースかつ

ソースで食べる、王道のとんかつでした。

次回は、大きいと評判の、季節限定のカキフライ定食を食べたいと思います。

大きいと評判のカキフライ定食を食べてきました!

結論からいうと、今まで食べたなかで一番大きなカキフライでした。

ディナータイムは並ぶことなく入れました。

▼季節限定のカキフライ定食
豚汁がついています。

上からカキフライ定食

見た目は、マジかというレベルでした。
大きなカキフライが5個ものっています。その横にタルタルソースもあります。

カキフライ定食

一粒が本当に大きいです。衣だけでかさ増ししているのかと疑うレベルですが、広島産の牡蠣が本当に大きい。

カキフライ一粒

噛んでみると、ぷりぷりで、肉厚も凄すぎでしょう!

カキフライ断面

衣が良いのは、とんかつ同様。

ぺろりと食べれちゃうのが、とんかつ 末吉さんの凄いところですね!

 

ご馳走さまでした。

とんかつ 末吉(すえよし)
東京都港区赤坂4-3-10
営業時間:[月~金]11:30~14:00 17:00~20:45 [土]11:30~14:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・