【赤坂】街の中華料理屋「中国料理 かおたん」さんは、バナナマンのラジオでは聖地と化した!

ちゃわん武士です。

赤坂エリアは、テレビ局(TBS)や、オフィス北野などの芸能事務所もあるので、テレビ関係者も通ってるお店もちらほらあります。

ラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」で、お馴染みの『中国料理 かおたん 赤坂店』さんや、俳優の北村一輝さんがオーナーの『大阪マドラスカレー』さんがあります。

今回は、『中国料理 かおたん 赤坂店』さんを紹介します。

中国料理 かおたん 赤坂店さんってどんなお店なの?

赤坂にある、中華料理屋さんです。いわゆる、街の中華料理屋さんという雰囲気です。

ボリュームは多め、味は濃いめなので、ご飯が進みます。

ラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」でも取り上げられ、リスナーからは聖地として扱われています。
ちなみに、設楽さんのおすすめは「肉ヤサイ炒め」になります。

中国料理 かおたん 赤坂店さんのメニューは?

中国料理かおたんさんメニュー

一部のメニューのみ紹介します。

スペシャルサービスセット(14:00〜20:00)

  • Aセット 970円
    • 炒飯+餃子(3個)+スープ+サラダ
  • Bセット 970円
    • 炒飯+焼売(2個)+スープ+サラダ

前菜

  • 味もやし 460円
  • メンマ盛 460円
  • ネギチャーシュー 510円
  • ピータン 510円
  • 鶏の砂肝 570円
  • 三色盛合せ 870円

点心

  • 春巻(2本) 420円
  • シューマイ(5個) 620円
  • 餃子(6個) 620円
  • 水餃子(6個) 620円

セット類

  • 餃子セット(6個) 970円
  • シューマイセット(5個) 970円
  • ラーメンセット 1,020円

一品料理

  • 肉ヤサイ炒め 920円
  • ニラ玉炒め 920円
  • 回鍋肉 920円
  • 油淋鶏ネギソース 970円
  • エビマヨネーズ 970円
  • エビのチリソース 1,070円

麺類

  • ラーメン(醤油・塩) 770円
  • もやしソバ 870円
  • ヤキソバ 920円
  • 担々麺 970円
  • 五目麺 970円
  • スタミナ麺 870円

麺類トッピング

  • ゆで玉 80円
  • 味玉 100円
  • コーン 100円
  • メンマ 160円
  • チャーシュー  310円

飯類

  • 炒飯 920円
  • 高菜炒飯 970円
  • 海老炒飯 1,020円
  • 中華丼 1,020円
  • 天津丼 1,020円
  • ライス 210円/150円

中国料理 かおたん 赤坂店さんに行ってきました!

アクセスは?

赤坂駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、34席の広さの店内です。

中国料理かおたんさん店内

行列・混雑状況は?

平日のランチタイムは、結構混んでました。
平日の19:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。
混み具合は、7割程度でした。

さて、お味は?

『スペシャルサービスセットのBセット』を注文しました。

Bセットは、

  • 炒飯
  • 焼売(2個)
  • スープ
  • サラダ

がついてます。

ボリュームは少し多めです。

炒飯

味は濃いめで、パラパラ系というより、しっとり系でした。

一口の炒飯

焼売(シューマイ)は、肉がみっしり詰まっていました。
なので、非常に肉肉しい一品でした。食べ応えあります。

焼売

スープも少し味濃いめでした。

スープ

サラダは、ラー油ベースのドレッシングがかかっており、辛さがありました。

サラダ

もちろん、元々は「かおたんラーメン」という店名だったので、ラーメンもおすすめです!

使い勝手の良い中華料理やさんでした。

ちゃわん武士
次は、「肉ヤサイ炒め」にしようかな・・・

ご馳走さまでした。

中国料理 かおたん 赤坂店
東京都港区赤坂6-3-15 J.赤坂101
営業時間:[月~土]11:30~翌4:00
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・