銀座で洋食。AOI(エーオーアイ)さんでふわふわハンバーグを喰らう!

ちゃわん武士です。

銀座で洋食といえば、

  • 南蛮 銀圓亭(ぎんえんてい)さん
  • 煉瓦亭(れんがてい)さん
  • 銀座 スイスさん
  • 銀座 AOI(エーオーアイ)さん
  • レストランあづまさん

などがあります。

今回は、『銀座 AOI(エーオーアイ)』さんを紹介します。

銀座 AOI(エーオーアイ)さんってどんなお店なの?

銀座にある、ハンバーグ専門の洋食屋さんです。特長は、ふわふわのハンバーグと、激ウマ和風ソースです。

AOIとは、アオイではなく、エーオーアイと読みます。ちなみに、「愛する人おなかいっぱい」の頭文字を取っています。

おなかいっぱいとのことで、ハンバーグの量は、ダブル、トリプルもあります。ただ、ペロリと食べれるのが凄いところです。

テレビ番組「お願いランキング」でも、紹介されたことがあります。

AOIさんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介します。税込価格で表記しています。
ちなみに、テイクアウト(持ち帰り)もできます。券売機で、食券を買うときに選びます。

ハンバーグ

  • 本日の日替わり
    • テリヤキマヨネーズソースのハンバーグ(ライス付き) 950円
  • ハンバーグカレー 970円
  • ダブルハンバーグライス(ライス付き) 1,480円
  • デミグラスハンバーグ(ライス付き) 970円
  • アボカドわさびハンバーグ(ライス付き) 1,260円
  • ぜいたくダブルハンバーグ(ライス付き) 1,660円
  • ハンバーグライス(ライス付き) 950円
  • よくばりトリプルハンバーグ(ライス付き) 2,250円
  • ポン酢おろしハンバーグ(ライス付き) 1,010円

AOIさんのハンバーグを食べてきた!

アクセスは?

東銀座駅から5分くらい歩いたところにあります。銀座一丁目駅からも5分くらいです。
「ふわふわハンバーグ」という文字が目印です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、21席の広さの店内です。

AOIさん店内

行列・混雑状況は?

平日夜の20:30前に伺ったときは、並ぶことなく入れました。
7〜8割の席が埋まるくらいの混雑度でした。

さて、お味は?

ハンバーグライスが一番人気で、ぜいたくダブルハンバーグが二番人気となっています。

券売機で、『ぜいたくダブルハンバーグ』の食券を買いました。同時に、珈琲券も付いてきますが、翌日からの利用となります。

ちなみに、ナイフやスプーン、お箸などは、引き出しに入ってます。

ハンバーグの他に、ご飯がついています。ハンバーグと同じお皿には、サラダとポテトサラダがのっていました。

上からぜいたくダブルハンバーグ

ぜいたくダブルハンバーグは、マヨネーズチーズの上に、デミグラスソースがかかったハンバーグと、目玉焼きの上に、和風ソースがかかったハンバーグの、2種類を味わうことができます。

ぜいたくダブルハンバーグ

スプーンでもすくえる柔らかさ。なんと、スネ肉を100%使用しているので、一見、硬くなりそうですが、大量の玉ねぎを入れることにより、ふわふわ食感を実現しています。ちなみに、玉ねぎは、毎日3時間かけて炒めている手間がかかっています。

チーズハンバーグと思いきや、マヨネーズチーズ味でした。

チーズハンバーグ

18種類の材料を使った、激ウマ和風ソース。
特に、玉ねぎの甘みとニンニクの辛味がいい感じでした。
和風ハンバーグ

ハンバーグ2つでもペロリといっちゃいました。

▼ハンバーグカレー
中辛のカレーにハンバーグが付いてます。

ハンバーグカレー

また、サラダも付いています。

サラダ

平日、休日とも夜遅くまで営業しています。一人だけど、晩御飯を食べて帰ろうかな?という場面でも、重宝しそうなお店です!

ご馳走さまでした。

銀座 AOI(エーオーアイ)
東京都中央区銀座2-11-9 三和産工ビル 1F
営業時間:[平日]11:00〜23:00 [土日祝]11:00〜22:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・