目黒で上品な蕎麦が食べられるのは、手打ちそば小菅(こすげ)さん

ちゃわん武士です。

目黒で蕎麦といえば、

などがあります。

今回は、『手打ちそば小菅(てうちそばこすげ)』さんを紹介します。

手打ちそば小菅(てうちそばこすげ)さんってどんなお店なの?

1997年創業の目黒にある蕎麦屋さんです。蕎麦の実をゆっくり石臼挽きした国内産の粉を使用した、香り高い、細切りの蕎麦を頂けます。
名物メニューは、鴨せいろです。

手打ちそば小菅さんのメニューは?

蕎麦

  • 天せいろ 1,800円
  • 天ぷらそば 1,800円
  • 穴子天せいろ 1,800円
  • 穴子天ぷらそば 1,800円
  • いか天せいろ 1,600円
  • いか天ぷらそば 1,600円
  • 鴨せいろ 1,500円
  • 鴨南ばん 1,500円
  • 青さ海苔とろろそば 1,300円
  • 揚げナスおろしそば 1,300円
  • 錦そば 1,300円
  • なめこおろしそば 1,000円
  • とろろそば 1,000円
  • せいろ 800円
  • かけ 800円

一品料理

  • 天ぷら盛り合わせ 2,000円
  • 和風かにしゅうまい 800円
  • 生湯葉 800円
  • 板わさ 800円
  • 茶わん蒸し 800円
  • 生麩の田楽 800円
  • 揚げそばチップス 500円

デザート

  • そばの実ぜんざい 300円
  • そばがきレアチーズ 300円

※他にもメニュー多数あります。

手打ちそば小菅さんで蕎麦ランチしてきた!

アクセスは?

JR目黒駅から4分くらい歩いたところ、権之助坂の途中にあります。地下一階にあるので、通り過ぎにはご注意ください!

どんな雰囲気のお店なの?

カウンター、テーブル席、座敷を合わせて、26席の広さの店内です。アットホームな雰囲気です。

ちゃわん武士
気持ちがいい接客をしてくれます。プロですね!

手打ちそば小菅さん店内

さて、お味は?

『揚げナスおろしそば』を注文しました。

カイワレ大根、大根おろし、揚げナスがのっていました。
つゆは後入れで、自分の好きな量を入れることができます。

揚げナスおろしそば

細くて短い蕎麦。

蕎麦

キッチンから一番遠い席だったのですが、待ってる間、揚げている音が聞こえてきました。
外はカリッと、中はジューシーな揚げナス。

揚げナス

シンプルながらも、格式の高さを感じることができた一品でした。

そば湯がきたので、ビックリしました。
せいろ系なら、くること多いが、ぶっかけ系では、珍しいかも。

それだけ、つゆに拘っているということ。
最後まで楽しんでもらいたいという想いからくる行動だと感じました。

そば湯

最後に丼で一杯。つゆを楽しみます。

そば湯とつゆ

地下一階に隠れた名店がありました。

目黒でランチをお探しなら?

目黒のランチ事情についてはまとめました。詳しくは、以下の記事をご覧ください!

 詳しくみる:目黒でおすすめランチを、ジャンル別にまとめてみた【2021年版】

 

ご馳走さまでした。

手打ちそば小菅(てうちそばこすげ)
東京都目黒区目黒1-5-16 目黒アイワビル B1F
営業時間:[火~土]11:30~15:00 17:30~20:30 [日祝]12:00~15:00 17:30~19:30
定休日:月

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる