渋谷ブルプルの系列店 阿伯(アペ)さんはフルーツティーがおすすめ!

ちゃわん武士です。

渋谷ヒカリエの2階にある人気のタピオカドリンク店『BullPulu(ブルプル)』さんの系列店が、同じく渋谷にオープンしました。

その名は『阿伯(アペ)』さん。

「阿伯」とは、日本語でいうと「おじさん」という意味みたいです。
どおりで、ロゴが・・・と納得してしまいました。

今回は、『阿伯(アペ)』さんを紹介します。

阿伯(アペ)さんってどんなお店なの?

2019年2月4日にオープンした、タピオカドリンク専門店です。
渋谷ヒカリエにある、BullPulu(ブルプル)さんの系列店になります。

違いは、阿伯(アペ)さんには、フルーツティーと気まぐれメニューがありました。
両者のメニューをみてみると、「黒糖ミルク」と「黒糖タイガーミルク」になっており、タイガーがつくかどうかの違いました!おそらく中身は同じです。

阿伯(アペ)さんのメニューは?

タピオカドリンク

  • 黒糖ミルク 500円
  • 黒糖ミルクティー 500円

フルーツティー

  • フルーツティー(パインパッション) 550円

気まぐれメニュー

  • 杏仁ミルクティー(タピオカ入り) 450円
気まぐれメニュー

阿伯(アペ)さんに行ってきました!

テイクアウト編

アクセスは?

JR渋谷駅から道玄坂方向へ、6分くらい歩いたところにあります。
『とりかつチキン』さんや『喜楽』さん、『フラヌール』さんの近くです。

どんな雰囲気のお店なの?

テイクアウトのみのお店です。

レジの隣にあった、サンプルドリンク。
黒糖タピオカミルクと黒糖タピオカミルクティーとフルーツティーがありました。

黒糖タピオカドリンク

さて、お味は?

タピオカドリンクの次は、フルーツティーが流行りそうな予感です。
フルーツティー。見た目は、明るいオレンジでした。

フルーツティー

中には、りんご、オレンジ、パイナップルが入っていました。
細長く切ったナタデココがポイントです。

フルーツの甘さに加えて、ほんのり甘く、さっぱりした後味でした。
ナタデココの食感がいい感じです。
フルーツティーには、タピオカよりもナタデココの方が合うかも!!

渋谷でフルーツティーが飲めるところに、一芳(イーファン)さんがありますが、
中に入っているフルーツが違いました。

両者とも、中に入っているフルーツが食べにくいのが、難点です。
専用のストローや、つまようじ、フォークを付けるなど、まだまだ改善の余地ありですね!
これからの将来が楽しみのドリンクです。

ご馳走さまでした。

系列店であるBull Pulu(ブルプル)さんもあるよ!

渋谷ヒカリエにあるブルプルさんは、黒糖タイガーミルクがおすすめです。

 
阿伯(アペ)さん
東京都渋谷区道玄坂2-16-1
営業時間:[平日]12:00〜22:00 [土日祝]11:00〜22:00
定休日:なし

 

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・