新宿で老舗の巨大な喫茶店。名曲・珈琲 新宿 らんぶるさん。

ちゃわん武士です。

「カフェ」と「喫茶店」の違いって何だろう?

  • カフェのイメージは、新しい、明るい、お洒落、チェーン展開してる など。
  • 喫茶店のイメージは、古い、暗い、渋い、喫煙できる、個人店が多い など。

イメージだけの違いだと思っていましたが、調べてみると、免許が違うそうです。

例えば、

  • 調理法がどこまで許されているか?
  • 飲み物にお酒を含めることができるか?

などです。

※詳しいことは、専門家ではないので、割愛させていただきます。

今回は、イメージ通りの喫茶店『名曲・珈琲 新宿 らんぶる』さんを紹介します。

名曲・珈琲 新宿 らんぶるさんってどんなお店なの?

新宿で、1950年から続いている老舗の喫茶店です。

以前は、歌舞伎町にありましたが、移転して、今は新宿3丁目にあります。

200席以上ある店内が特長です。席数が多いのにも関わらず、結構混んでおり、人気のほどが伺えます。
さすが、半世紀以上愛されてきたお店ですね!

長年愛され続けているブレンドも人気メニューの一つです。

名曲・珈琲 新宿 らんぶるさんのメニューは?

飲み物

  • ブレンドコーヒー 600円
  • アメリカンコーヒー 600円
  • ウインナコーヒー 650円
  • カフェオレ 650円
  • ココア 650円
  • ホットミルク 600円
  • アイスコーヒー 650円
  • アイスウインナコーヒー 700円
  • アイスカフェオレ 650円
  • アイスティー 650円
  • アイスココア 650円
  • アイスミルク 600円
  • ジュース(バナナ、オレンジ、トマト) 650円
  • ブルーベリー 700円
  • ビール 800円

食べ物

  • バニラアイスクリーム 600円
  • コーヒーゼリー 700円
  • チョコレートパフェ 800円

※他にもメニュー多数あります。

名曲・珈琲 新宿 らんぶるさんで珈琲を飲んできました!

アクセスは?

JR新宿駅から5分くらい歩いたところにあります。新宿3丁目駅からは2分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

1階と地下と合わせて220席あります。かなりの広さの店内です。
まさに、「喫茶店」という雰囲気。

赤色ののソファ。

温かみのある照明。

全てが合わせり、ゴージャス感を演出しています。

名曲・珈琲 新宿 らんぶるさん店内

さて、お味は?

『ブレンドコーヒー』を注文しました。

ブレンドコーヒー

コーヒーの香りを楽しみながら、喫茶店の雰囲気も合わせて味わえます。

 

ちなみに、近くにある、『珈琲貴族エジンバラ』さんよりも、仕事感は少ないように感じます。

値段も比較的リーズナブルなので、ありがたい。

 

カフェでなく、たまには喫茶店で息抜きしてみませんか?
「時」を感じることができますよ。

 

ご馳走さまでした。

名曲・珈琲 新宿 らんぶる
東京都新宿区新宿3-31-3 1F・B1F
営業時間:9:30~23:00
定休日:元旦

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・