学芸大学の町中華、豊富な種類の炒飯がある上海菜館さん【まずは基本から攻めた】

ちゃわん武士です。

学芸大学で中華料理といえば、

  • 二葉(ふたば)さん
  • 上海菜館(しゃんはいさいかん)さん
  • farm studio #203(にーまるさん)さん
  • 中華銘菜 慶(ちゅうかめいさい ちん)さん
  • 香氣 四川麺条 学芸大学店さん
  • 中国料理 味味(みみ)さん
  • 大鴻運天天酒楼(だいこううんてんてんしゅろう)さん

などがあります。

今回は、『上海菜館(しゃんはいさいかん)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
マツコの「チャーハンの世界」でも紹介されたお店です!

上海菜館(しゃんはいさいかん)さんってどんなお店なの?

1959年4月1日創業、学芸大学にある中華料理店です。学芸大学の町中華です。

炒飯の種類がたくさんあります。また、東京のコンクールで入賞経験もあるシェフが包む、手作り餃子、シュウマイもあります。

ちなみに、テレビ番組「マツコの知らない世界」のチャーハンの世界では、「ガーリック黒炒飯」が紹介されました。また、「町中華で飲ろうぜ」でも紹介されました。

ちゃわん武士
鍋を振るサウンドにも注目したいお店です!

上海菜館さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

一品料理

  • レバニラ炒め 1,100円(税込)
  • 海老チリソース 1,300円(税込)
  • 八宝菜 1,300円(税込)
  • 麻婆茄子炒め 1,100円(税込)
  • ナスみそ炒め 1,300円(税込)
  • かに玉 1,300円(税込)
  • 肉だんご 1,150円(税込)

点心・定食

  • 焼き餃子(3個) 420円(税込)
  • 春巻(2本) 420円(税込)
  • シュウマイ(3個) 420円(税込)
  • ショーロンポー (2個) 380円(税込)
  • 酢豚風ロース定食 1,250円(税込)
  • 牡蠣オイスター炒め定食 1,380円(税込)
  • ずわいカニ玉定食 1,300円(税込)

麺類

半ライスサービス

  • ラーメン 840円(税込)
  • ワンタンメン 1,000円(税込)
  • サンマーメン 1,000円(税込)
  • 広東うまにそば 1,030円(税込)
  • やみつき辛いそば 1,030円(税込)
  • とろーりマーボー麺 1,040円(税込)
  • パーコー麺 1,300円(税込)

炒飯・丼

半ラーメンか半ワンタンサービス

  • 炒飯 930円(税込)
  • 野菜アンカケ炒飯 1,230円(税込)
  • カニ炒飯 1,200円(税込)
  • 海鮮アンカケ炒飯 1,280円(税込)
  • ガーリック玉子炒飯 1,040円(税込)
  • チンジャオアンカケ炒飯 1,150円(税込)
  • 海鮮炒飯 1,100円(税込)
  • 腸詰めガーリックチャーハン 1,200円(税込)
  • ガーリック黒炒飯 1,150円(税込)
  • フカヒレあんかけ炒飯 1,330円(税込)
  • えびめんたいレタスチャーハン 1,200円(税込)
  • カレーあんかけチャーハン 1,250円(税込)
  • オムライス 1,130円(税込)

【ディナー】上海菜館さんでチャーハンを食べてきた!

アクセス(行き方)は?

学芸大学駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブルあわせて、24席の広さの店内です。

楽しそうに働いている明るい空間でした。

▼カウンター

上海菜館さんカウンター

▼店内の様子

上海菜館さん店内

行列・混雑状況は?

日曜の20:10に伺ったときは、満席でした。ちょうどお客さんがでてきたタイミングで、片付けてからの案内となったので、すぐに入れました。

さて、お味は?

チャーハン狙いで訪れました。

「えびめんたいレタスチャーハン」や、「ガーリック黒炒飯」も魅力的でしたが、まずは基本から攻めるというのが、食べ歩き道の基本です。

なので、『炒飯』を注文しました。

半ラーメンか半ワンタンがサービスで付いてます。

 

町中華は、サービス精神が旺盛なお店が多いためか、とてつもない量のチャーハンがでてくるときがあります。

経験が仇となり、最初は控えめに頼んでいます。足りなければ、後から追加注文すればよいからです。

炒飯と半ワンタン

ボリューム的にいけたら、餃子かシュウマイも食べてみたかったため、どちらかというと、量が少なそうな、半ワンタンにしました。

結論からいうと、餃子も頼めそうな量でした。特に、中華鍋て作る”焼き”の美味しさを味わえるチャーハンでした。

 

シンプルな見た目で、後のせの青葱でした。

炒飯

パラパラ系ではなく、しっとり系で、アブラギッシュな美味しいチャーハンでした。

特に、”焼き”の作り方が絶妙で、”焼き”の美味しさを味わえます。

全体的に、具材は細かく統一させていましたが、チャーシューの存在感と旨みは際立っていました。

一口の炒飯

多すぎず、少なすぎず、適度な量でした。

半ワンタンには、3〜4個のワンタン、わかめ、メンマ、ねぎが入ってました。

半ワンタン

味は、少し濃いめでした。

ワンタン

次回は、餃子かシュウマイと、創作系のチャーハンを頂きます。

ネット予約が便利です!

食べログ、ホットペッパーグルメからネット予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

\ Tポイントが貯まる・使える /
食べログでネット予約する

ホットペッパーグルメでネット予約する

 

ご馳走さまでした。

上海菜館(しゃんはいさいかん)
東京都目黒区鷹番3-12-5
営業時間:[月]18:00~21:00 [水木金土日]11:30~14:00 18:00~21:00
定休日:火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる