銀座でとんこつラーメン。長浜屋台 やまちゃんで本場の味を楽しむ!

ちゃわん武士です。

東京は、大抵の料理は食べられるんじゃないというくらい、ありとあらゆる物が味わえる環境です。

例えば、イタリアン、フレンチといった多くの人が一度は口にしたことがる料理もあれば、ジャマイカ料理、エジプト料理など、あまり馴染みのない料理もあります。

また、北はジンギスカンから、南はゴーヤチャンプルまで、各都道府県の郷土料理もあります。

ちゃわん武士
東京が世界一の美食都市といわれるわけだ!
ただ、いつも気になるのは、本当に本場の味に近いのかという点です。

これは、本場の味じゃないという人もいますが、個人的には、日本人好みにカスタマイズされた料理も「優しさ」からくるものなので「ありがたさ」しかありません。

本場で食べることも、本場でないところで食べることも、比較するのではなく、両方ありのままを受け入れ、楽しんでいこうというスタンスで食べ歩いています!

今回は、銀座で、本場の長浜ラーメンの味が食べれると評判の『長浜屋台 やまちゃん』を紹介します。

長浜屋台 やまちゃんってどんなお店なの?

本場の長浜ラーメンが味わえるラーメンやさんです。
福岡(天神と中洲)に2店舗あります。東京では食べれるのは、銀座のみ。本場の味が食べれると評判です。

長浜屋台 やまちゃんのメニューは?

ラーメン

  • 博多盛 1,000円
  • 長浜ラーメン 700円
  • 博多ネギぼっこしラーメン 900円
  • チャーシューメン 900円
  • ネギチャーシューメン 1,100円
  • ワンタンメン 950円
  • スープワンタン 500円
  • 辛麺 850円
  • 替玉 150円

トッピング

  • 味付半熟玉子 100円
  • きくらげ 100円
  • のり 100円
  • キャベツ 100円
  • もやし 100円
  • にら 100円

ご飯もの、一品料理

  • 酢モツ 350円
  • 小ごはん(100g) 150円
  • 中ごはん(160g) 180円
  • 中ごはん 炙りチャーシュー 250円
  • 中ごはん 明太子付き 280円

長浜屋台 やまちゃんのラーメンを食べてきました!

ディナー(東京銀座店)編

最寄り駅は、東銀座駅で徒歩1分のところにあります。有楽町、銀座からも歩いていける距離です。とんこつの匂いが目印です。

『長浜ラーメン』を注文しました。

見た目はシンプルで、ネギとチャーシュのみ。
上から長浜ラーメン

麺はコシのある細麺です。

チャーシューはトロトロ、ネギはしゃきしゃきでした。

長浜ラーメン

お店の外からも、「近くにとんこつラーメン屋さんあるぞ!」というくらいの存在感あるとんこつの匂いにもかかわらず、スープを飲んでみたら、あっさりでした。
長浜ラーメンって、博多ラーメンよりもコテコテなイメージがあったので、意外でした。これが本場の味なんですね!

麺の量は、他の店より多いように感じました。なので1玉でも満足できます。

やはり「替玉」は文化なので、追加注文しました。

卓上には、胡椒、ゴマ、紅しょうが、辛子高菜がありました。お好みでどうぞ!

卓上

ご馳走さまでした。

やまちゃんのラーメンを自宅でも味わえます!

福岡・博多の屋台・ラーメン居酒屋『長浜屋台 やまちゃん』の公式ホームページから、ネット販売もされているみたいなので、ご自宅でお試しください。

 

長浜屋台 やまちゃん 銀座店
東京都中央区銀座3-11-10
営業時間:[月〜土]11:00~翌4:00 [祝]11:00~23:00
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・