渋谷で無水キーマとルーローハンのコラボ。ケニックカレーさん。

ちゃわん武士です。

渋谷はカレー屋さんが多いです。

有名なところでいえば、

などが挙げられます。

3つの店に共通するのは、昼のみで、営業時間が短いことです。

今回は、『ケニックカレー』さんを紹介します。

ケニックカレーさんってどんなお店なの?

趣味で作りはじめ、友人に振る舞っていたカレー(キーマカレー)を出したことがきっかけとなり始めたカレー屋さんです。カレーを作り始めて18年になるそうです。

最近、テレビ番組「マツコの知らない世界」でも紹介されました。

キーマカレーと魯肉飯(ルーローハン)が人気です。

お店は、渋谷にある『Bar foxy』さんを借りて、営業しています。カウンター10席とテーブル席(2名席x2、4名席x1)が3つあリます。

ケニックカレーさん店内

オリジナルTシャツをきた、美人で可愛らしい店員さんが接客されていました。

渋谷二丁目にある『スナックうつぼかずら』さんのランチタイムでも、ケニックカレーを食べることができます。

ケニックカレーさんのメニューは?

カレー & 魯肉飯(ルーローハン)

  • ケニックカレー 1,000円
  • ケニックカレーパクチースペシャル(炙りチーズ、パクチー) 1,300円
  • ケニックカレー恐竜の卵スペシャル(炙りチーズ、アボガド、割れ半熟卵) 1,300円
  • ケニックカレーチーズスペシャル(炙りチーズ、kiriクリームチーズ) 1,300円
  • ケニックカレー卑弥呼スペシャル(炙りチーズ、半熟卵、ウインナー2本) 1,300円
  • ケニックカレートリプルS(好きなトッピング3つ) 1,300円
  • ハングリーケニック(全部トッピング+大盛り) 1,700円
  • 台湾魯肉飯 1,000円
  • ケニックカレー×台湾魯肉飯 1,300円

トッピング

  • 炙りチーズ 100円
  • 絹ごしどうふ 100円
  • 半熟卵 100円
  • キムチ 100円
  • クリームチーズ 200円
  • アボガド 200円
  • パクチー 200円

※ライスとルー大盛り +200円

※米を豆腐に変更可能。

ケニックカレーさんに行ってきました

『ケニックカレー恐竜の卵スペシャル 中盛』を注文しました!

ライスは、普通200g、中盛250g、大盛り350gから選べます。
ただし、食べ残したら罰金500円となります。

恐竜の卵のようです。はじめ、卵の下にあるのはレタスかな?と思いましたが、アボガドをペースト状にしたものでした。これがカレーとマッチしていました。

ケニックカレー恐竜の卵スペシャル

カレーは、水を使っていない、無水カレー。

キーマカレーといえば、細かいミンチ肉のイメージですが、ケニックカレーさんのキーマカレーは、ゴロゴロ食感を残して、粗めのお肉でした。

辛くありませんでした。

卓上には、レモン果汁とタバスコがあります。

さっぱりしたいときは、レモン果汁をかけ、

辛さが物足りないときは、タバスコをかけるとよいでしょう!

ご馳走さまでした。

渋谷のカレー事情は?

渋谷で人気あるカレーやさんはランチ営業のみだったりします。渋谷のカレーやさんをまとめています。

あわせて読みたい

ちゃわん武士です。渋谷にはカレーやさんがたくさんあります。特長をあげれば、人気店がランチタイム営業のみだったりします。行ってみて、営業してなかったら悲しいですよね!「どこへ行ったらよいのか?」とありすぎて選べない[…]

カレー
ケニック カレー(Kenick curry)
東京都渋谷区道玄坂2-25-7 プラザ道玄坂 5F
営業時間:11:30~16:00(L.O.15:45)
定休日:水木

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・