奥渋谷の隠れ家 和食バル エマさん。マンションの一室で絶品定食ランチ

ちゃわん武士です。

奥渋谷(おくしぶ)エリアは、拘りグルメがたくさんあります。

例えば、

などがあります。

今回は、『和食バル エマ(emma.)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
教えてもらわないと知らない、隠れ家でした!

和食バル エマ(emma.)さんってどんなお店なの?

和食バル エマさん看板

2016年9月1日創業、奥渋谷にある和食屋さんです。

居酒屋以上、割烹未満」がコンセプトです。現在は、ランチ営業のみです。

曜日によって、メニューが異なります。
火曜:野菜をたべるカレー
水~金曜:日替り一汁三菜定食

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)をご確認ください!

インスタグラムをみる

和食バル エマさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • 本日のランチ 1,100円
    • 例)鶏とねぎの味噌こうじ焼き
ちゃわん武士
今日のメニューは、インスタをみると分かります。

和食バル エマさんでランチしてきました!

アクセスは?

和食バル エマさん部屋番号

代々木八幡駅から8分くらい歩いたところにあります。代々木公園駅から9分くらいです。奥渋エリアのなので、渋谷からも歩けます。12分くらいです。

黄色い建物の201号室になります。店内に入ると、綺麗で驚きました。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ、7席の広さの店内です。

テーブルが大きいので、広々と過ごせます。

▼カウンター

和食バル エマさんカウンター

▼店内の様子

和食バル エマさん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。運よく1席、空いてました。タイミングによっては、1組待ってました。

さて、お味は?

『鶏とねぎの味噌こうじ焼き』を注文しました。

内容は、

  • 土鍋ごはん
  • 味噌汁
  • 鶏とねぎの味噌こうじ焼き
  • ささがきごぼうとツナのごまマヨサラダ
  • 小松菜とえのきのおひたし海苔わさび風味

でした。

結論からいうと、めちゃくちゃ優しい料理が食べられるお店でした。全体的に、素材を活かすのが上手だなという印象でした。

鶏とねぎの味噌こうじ焼き定食

土鍋ごはんは、つやつやでした。定食で、ご飯が美味しいのは、大事ですね!

土鍋ごはん

味噌汁は、具沢山で、優しい味付けでした。特に、きのこの旨さが際立っていました。

味噌汁

見るからに美味しそうな、鶏とねぎの味噌こうじ焼きでした。

鶏とねぎの味噌こうじ焼き

味噌と麹によって、鶏肉が柔らかくなっていました。鶏肉の柔らかさは、正義ですね!

濃い味付けではないですが、ご飯がすすむやつでした。

一口の鶏の味噌こうじ焼き

2つの小鉢がありましたが、どちらかというと、ささがきごぼうとツナのごまマヨサラダが好きでした。

少し大きめに切ってあるため、ごぼうの食感がより際立っていました。やはり、切り方次第で、味が変わりますね!

ささがきごぼうとツナのごまマヨサラダ

小松菜とえのきのおひたし海苔わさび風味は、一見すると、普通のおひたしかと思いきや、わさびのアクセントと、海苔の磯感がうまく働いていました。

繊細な味付けで、よくこの組合せを思いついたなと感じました。

小松菜とえのきのおひたし海苔わさび風味

全体的に、素材を活かすのが上手だなという印象でした。隠れ家空間で、身体に優しい料理が味わえるのがいいですね!

ちゃわん武士
どの料理を食べても、繊細さが伝わってきました!

渋谷でランチをお探しなら?

渋谷のランチ事情をまとめました。参考になれば、幸いです。

 

ご馳走さまでした。

和食バル エマ(emma.)
東京都渋谷区神山町40‐5 小松ビル 201
営業時間:[火~金]11:30~15:00
定休日:月、土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる