恵比寿の和牛まるさんでは、鹿児島のご当地グルメ「炊き肉」が食べれる

ちゃわん武士です。

恵比寿で変わり種グルメといえば、

などがあります。

今回は、『炊き肉名人 和牛まる』さんを紹介します。

炊き肉名人 和牛まるさんってどんなお店なの?

鹿児島県のご当地グルメ「炊き肉」を食べることができます。

炊き肉とは、和牛、国産野菜を土手状に並べて、肉汁と野菜の水分、特製タレで炊いた料理です。

炊き肉 牛ちゃん 恵比寿店の跡地にできました。

ランチ、ディナーとも営業してます。ちなみに、テイクアウト、デリバリーもやってます。

炊き肉名人 和牛まるさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

セット

  • 炊き肉 特選ランチ 1,480円
  • 炊き肉 極上ランチ 1,980円

一品料理

  • 炙りサーロイン肉飯 800円
  • 炙り手巻き うにく 400円
  • 炙り手巻き にくら 400円

ディナーメニュー

コース料理

  • 炊き肉コース 3,500円
  • 特選コース 4,500円
  • 特上コース 5,000円
  • 極上コース 5,500円
  • 早割り2時間コース 3,500円
  • レディースコース 4,500円
  • 炊き肉食べ放題コース 6,500円

一品料理

  • 炊き肉 ダブルカルビ 1人前:2,380円
  • 炊き肉おまかせ特選 1人前:2,580円
  • 炊き肉おまかせ極上 1人前:2,980円
  • 3種チーズリゾット 850円
  • 和牛すじ黒カレー雑炊  650円
  • チーズ和牛すじ黒カレー雑炊 900円
  • 和牛すじ黒カレーうどん 650円

炊き肉名人 和牛まるさんでランチしてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅西口から4分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

42席の広さの店内です。席が区切られていたり、個室があったので、親しい友人との飲み会や、接待に向いてます。

炊き肉名人 和牛まるさん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:30に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんはいませんでした。

さて、お味は?

『炊き肉 特選ランチ』を注文しました。

前菜、炊き肉カルビ 80g、白ご飯がついてます。ちなみに、+400円で、サーロイン肉飯へ変更できます。

前菜は、少しだけ辛いキムチでした。酸味が、炊き肉の箸休め的な存在となってました。

キムチ

▼火をつける前の炊き肉の様子
特製の鉄板で、中央の部分がくぼんでいます。鉄板の上には、きのこ、もやし、キャベツ、肉が、土手状に盛られてました。ネギで隠れていますが、中央には、特製タレが溜まっています。

炊き肉 特選ランチ

▼煮立ってきたときの炊き肉の様子
くぼんでいる中央の部分に火がかけられます。グツグツ煮立ってきたら、食べる準備ができました。

土手を中央へ崩し、煮立ったら、食べれます。お肉は、色が変わったら、食べごろで、煮立てすぎると、硬くなってしまうので、ご注意ください!

ちなみに、具材に染み込んだり、蒸発したりして、特製ダレは減ってきます。少なくなってきたら、特製タレを追加してもらえます。

グツグツした炊き肉

2種類のタレで頂きます。

タレ

甘だれは、カルビの脂の甘さをより引き立たせます。こってりします。

甘だれの炊き肉

甘だれをつけたお肉とご飯を一緒に食べると、豚丼を食べているような感覚になりました。甘さでご飯が進みます。

炊き肉とご飯

一方、少し酸味のあるポン酢と一緒に食べると、鍋を食べている感覚になります。さっぱりします。

ポン酢の炊き肉

焼肉でも、鍋でもなく、すき焼きに近い「炊き肉」という料理でした。

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ホットペッパーグルメから予約できます。まずは、空き状況をご確認ください!

食べログで空き状況をみる

ホットペッパーグルメで空き状況をみる

デリバリーもやってます!

出前館と、Uber Eats(ウーバーイーツ )から、デリバリーできます。

出前館 フード注文はこちら

Uber Eats フード注文はこちら

 

ご馳走さまでした。

炊き肉名人 和牛まる
東京都渋谷区恵比寿西1-10-11 フジワラビルアネックス 1F
営業時間:11:30〜16:30 17:00〜24:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる