恵比寿のビストロフレンチ ルリオンさんでランチ【煮込みの柔らかさに鳥肌たつ】

ちゃわん武士です。

恵比寿でビストロをお探しなら、

などがあります。

今回は、『ル・リオン(le Lion)』さんを紹介します。

ル・リオン(le Lion)さんってどんなお店なの?

緑溢れる風貌が気になる、恵比寿のフレンチビストロです。ワインの種類も豊富にあります。

ランチタイムは、肉料理と魚料理のどちらともあり、多くの人で賑わっていました。
値段もリーズナブルです。

ディナータイムは、フレンチをつまみながら、お酒を飲むことができます。

ちなみに、テイクアウトもやってます。

ルリオンさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介しています。

ランチメニュー

  • 本日のお肉料理 1,050円
    • 骨付き鶏もも肉の煮込みトマトソース
  • 本日のお魚料理 1,050円
    • サワラのポワレ タプナードソース
  • 牛リブロースステーキとフレンチフライ<サラダ付> 1,950円
  • リヨン風サラダ(砂肝のコンフィ、ポーチドエッグ)<スープ付> 1,050円
  • ハムとグリュイエールチーズのサラダ<スープ付>1,050円
  • クロックマダム<スープ付> 890円
  • シェフ特製”原ちゃんカレー”自家製ソーセージ付き 900円

ディナーメニュー

  • モンサンミッシェル産のムール貝の白ワイン蒸し 2,400円
  • ウフ・マヨ 300円
  • カスレ 2,980円

テイクアウトメニュー

  • 前菜盛り合わせ 1,500円
  • 野菜惣菜 単品 300円
  • 田舎風パテ 1,000円
  • 牛頬肉の赤ワイン煮込みと ジャガイモのピューレ 2,100円
  • 丸鶏のローストとフライドポテト(前日予約) 2,300円
  • 鴨もも肉のコンフィ+付け合わせ 1,900円
  • 仔羊背肉のグリエ+付け合わせ 2,100円
  • 霧島黒豚肩ロースのコンフィ+付け合わせ 1,900円

ルリオンさんでランチしてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅から6分くらい歩いたところにあります。
ちなみに、裏恵比寿 自然生村さんや、海南鶏飯食堂2さんと同じ並びです。

どんな雰囲気のお店なの?

店内とテラス席合わせて、44席の広さの店内です。
絵がたくさん飾っており、おしゃれで、過ごしやすい空間となっています。

▼店内の様子

ル・リオンさん店内

▼テラス席の様子

ル・リオンさんテラス席

行列・混雑状況は?

平日の13:30頃に伺ったときは、並ぶことなく入れました。
混雑度は、8〜9割くらいでした。

さて、お味は?

『骨付き鶏もも肉の煮込みトマトソース』を注文しました。
パンとドリンクが付いていました。

そこまで硬くなく、食感が良いパンでした。最後は、トマトソースにつけて、食べました。

パン

骨付き鶏もも肉の煮込みトマトソースには、インゲンなどの野菜も添えられていました。

上から骨付き鶏もも肉の煮込みトマトソース

何といっても驚いたのは、鶏肉の柔らかさ。

今まで食べてきた、トマトソース煮込みのなかでも、よく煮込まれており、一番柔らかったです。
骨付きですが、肉がほろけます。

骨付き鶏もも肉の煮込みトマトソース

加えて、トマトの味も抑えており、優しい味わいでした。

ちゃわん武士
ただ、トマトで煮込みましたというより、
一手間かけている味がしました!

骨付き鶏もも肉

パンだけだと、物足りない感じもしそうなところに、リゾットのような米が添えられていたのは、嬉しいポイントでした。

リゾット

すっきりしたアイスコーヒーでした。

アイスコーヒー

ちなみに、+350円すれば、クリームブリュレ、バニラアイス、シャーベットなどのデザートも付けることができます。

味もさることながら、値段も1,000円前後とリーズナブルでした。
そりゃあ、賑わっているわけだ!

ちゃわん武士
他の料理も食べてみたい!

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログから予約できます。

食べログで予約する

 

ご馳走さまでした。

ル・リオン(le Lion)
東京都渋谷区恵比寿1-21-16 シェソワエビス 1F
営業時間:[月~金]11:30~14:00 18:00~22:00 [土]12:00~15:00 18:00~22:00
定休日:日、月(月1回)

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・