中目黒でチキン南蛮定食といえば、黒川食堂さん【サラダバーあり、実は2種類あった】

ちゃわん武士です。

中目黒で一人飯がしやすいお店といえば、

などがあります。

今回は、中目黒でチキン南蛮といえば、真っ先に思い浮かぶ『黒川食堂(くろかわしょくどう)』さんを紹介します。

黒川食堂(くろかわしょくどう)さんってどんなお店なの?

サラダバーもある、定食屋さんです。農家直営で、山梨の新鮮な野菜を使用しています。

チキン南蛮が人気です。ちなみに、普通のチキン南蛮と、ササミのチキン南蛮の2種類がありました。

店舗は、三軒茶屋と中目黒にあります。

黒川食堂さんのメニューは?

一部のメニューのみ紹介しています。税込価格で表記しています。

定食(肉)

  • チキン南蛮定食 990円
  • から揚げ定食 930円
  • 若鶏の甘酢和え定食 990円
  • 本気の生美焼き 990円
  • トマトチーズハンバーグ定食 1,280円
  • チキンカツ定食 990円
  • ささみのチキン南蛮定食 990円
  • 和風ハンバーグ定食 1,100円
  • 照り焼きチキン定食 880円
  • 酢豚定食 880円
  • 黒川定食(ササミのチキン南蛮&ハーフデミハンバーグ) 1,280円
  • デミグラスチキンカツ 990円
  • 揚げ出し豆富定食 990円
  • トマト煮込み定食 990円

定食(魚・丼)

  • サバの味噌煮定食 990円
  • カキフライ定食 1,100円
  • アジフライ定食 990円
  • ロコモコ 1,100円
  • サーモンフライ定食 990円
  • サラダライス 930円
  • ふわふわ卵かけチキンライス 1,100円

オプション、トッピング

  • 農家の息子のサラダバー +380円
  • ご飯の大盛り +100円
  • ご飯の特盛り +200円
  • ソフトドリンクセット +200円
  • デザートセット +300円

その他

  • 農家の息子のサラダバー 880円

黒川食堂さんでチキン南蛮定食を食べてきました!

アクセスは?

中目黒駅から3分くらい歩いたところにあります。
2階にあるので、通り過ぎにはご注意ください!

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル席合わせて、50席の広さの店内です。

▼テーブル席

黒川食堂さん店内

▼サラダバーコーナー
豊富な野菜だけでなく、果物もあります。ドレッシングも数種類、用意されています。

黒川食堂さんサラダバー

行列・混雑状況は?

休日の19:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。
7〜8組くらいのお客さんがいました。一人客も多かったです。

さて、お味は?

『チキン南蛮定食』を注文しました。

チキン南蛮の他には、ご飯、味噌汁、漬物が付いています。
ご飯は、白米、雑穀米、梅ひじきご飯の中から選べます。

上からチキン南蛮定食

付け合わせの、水菜とキャベツのサラダもたっぷりのっていました。

チキン南蛮

タルタルソースはたっぷりあるので、贅沢につけることができます。
サラダと一緒に、食べるのもありだな・・・

たっぷりのタルタルソース

カリカリのチキン南蛮で、タルタルソースもしつこくなく、いい感じ♪
さすが一番人気ですね!

チキン南蛮オンザライス

▼梅ひじきご飯
ほんのりした梅の酸味が食欲をかきたててくれます。

梅ひじきご飯

▼味噌汁
もう少し頑張ってほしい味でした。セルフで、底の方だったので、そのせいかな・・・?

味噌汁

ちなみに、チキン南蛮は、普通のチキン南蛮と、ササミのチキン南蛮の2種類がありました。

 

ご馳走さまでした。

黒川食堂 中目黒店
東京都目黒区上目黒3-1-3 2F
営業時間:[月~土]11:00~22:30 [日祝]11:00~21:30
定休日:12/31・1/1

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる