鰹節の極み。かつおちゃんが営むかつお食堂さん@渋谷

ちゃわん武士です。

先日、渋谷にある、かつお食堂さんにいってました。
かつおちゃんと呼ばれるほど、かつおが好きな女性(永松真依さん)が拘って、やっているお店です。初め入店したときは、全くわからなかったんだけど、退店したときには、すごい拘り(世界観)をひしひしと感じました。ここまで、かつおを好きになれると、魅力的ですね!毎日お店をやっているわけではなく、毎週水、木、金だけ、お店を借りて営業しているらしい。普段は「かつお舎」というホームページで、かつおぶしや、かつおグッズを販売しているようです。※只今、準備中のようです

かつお食堂さんの雰囲気は?

カウンター8席のこじまりしたお店です。一つずつ丁寧に作られているので、提供時間はかかります。その間に、豆知識や生産者さんの話をしてくれます。待っている間も、かつおぶしができるまでを綴った本や、かつお解体キットみたいなおもちゃで、かつおをより深く知ってもらう時間としています。

今月のかつおぶし。毎回違うみたいです。写真が生産者の人みたいです。
かつお食堂店内

かつお解体キットみたいなおもちゃ。素材は、ぬいぐるみのようですが、なかなかリアルにできてます。

かつお解体キットみたいなおもちゃ

かつお食堂さんのメニューは?

  • かつお食堂ごはん 1,000円
    • 削りたてのかつおぶしめし
    • 具だくさんの旬のお味噌汁
    • お出汁たっぷりのたまご焼き
    • 手づくりのお漬物
  • かつおめしごはん 800円
    • 削りたてのかつおぶしめし
    • 具だくさんの旬のお味噌汁
    • 手づくりのお漬物
  • かつお食堂特製生卵 150円
  • ごはんおかわり 100円

※ごはん大盛り、追いがつお(追加でかつおぶりをのせてもらえる)サービス

かつお食堂さんに行っていました!

ランチ編

『かつおめしごはん+かつお食堂特製生卵』を注文しました。ごはんは大盛りとさせていただきました。かつおぶしが普通に溢れるくらい、てんこ盛りかつおぶし。具たくさんのお味噌汁もいい感じ。

かつおぶしめしと味噌汁

卵が忘れられたかなと思ったけど、かつおぶしと、ごはんの間に、存在していました。

かつおぶしめし

かつおぶしって、こんなに違うんだと思わせる味。拘った先だから、出せる領域の味。素晴らし過ぎます。

ごはんが残り少なくなってから、「追いがつお」を注文しました。「少々お待ちください」と言われ、待ちます。すると、なんと、注文を受けてから、かつおを削ってくれます。たまたまかな?と思ったけど、他のお客さんもみんな同じで、注文を受けてから、かつおを削り、かつおぶしとして提供していました

退店の際、「ありがつお」と聞こえ、気のせいかと一瞬、耳を疑いました。明らかに、「ありがとうではなく、ありがつお」でした。ここまでくると、気持ちがいいです笑。それに加えて、最後に、「花がつおな1日を〜」と一言ありました。意味はよくわかりませんが、その日はなんとなく、「花がつおな1日」を送れた気がします。

ご馳走さまでした。

かつお食堂
東京都渋谷区渋谷1-6-4 The Neat青山 1F
営業時間:8:00~14:00
定休日:不定休

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・