赤坂でタイ料理ランチ。テレビでもよく見るスアンサワンさんで、海老チャーハンを食べた!

ちゃわん武士です。

赤坂でタイ料理といえば、

  • スアンサワン 赤坂店さん
  • ANANDA(アナンダ)さん
  • みんなのバル アジアン天国 赤坂店さん
  • ティーヌン 赤坂店さん
  • バンコクキッチン 赤坂店さん

などがあります。

今回は、『スアンサワン 赤坂店』さんを紹介します。

スアンサワンさんってどんなお店なの?

赤坂にあるタイ料理やさんです。五反田から赤坂に移転したようです。

タイ人シェフが作るタイ料理は、日本人にも食べやすい味です。
マッサマンカレーも食べることができます。

テレビ番組「スッキリ」や「徹子の部屋」でも紹介されました。

スアンサワン 赤坂店さんのメニューは?

ランチメニュー

メイン料理

  • カオガパオカイダーオ(鶏挽肉のバジル炒めのせごはん) 880円
  • ゲーンキアオワーンガイ(鶏とナスのグリーンカレー) 880円
  • クイッティアオガイ(蒸し鶏入りあっさりスープの米麺ヌードル) 880円
  • パッタイ(タイ風焼きそば) 930円
  • カオソイ(北部名物カレースープラーメン) 910円
  • クイッティアオトムヤム(米麺のトムヤムクンヌードル) 910円
  • ガパオ&ゲーンキアオ(鶏挽肉のバジル炒め&グリーンカレーセット) 930円
  • ガパオ&ゲーンペッガイ(鶏挽肉のバジル炒め&レッドカレーセット) 950円
  • カオパッグン(人気食堂の海老チャーハン) 940円
  • カオパッムー(コク旨豚チャーハン) 940円
  • ゲーンキアオ&ゲーンペッガイ(グリーンカレー&レッドカレー) 960円
  • カオマンガイ(蒸し鶏のせごはん) 940円
  • 日替わりランチ 940円

セット

  • A set(サラダ、ドリンク、デザート) +200円
  • B set(トムヤムグンスープ、ドリンク、デザート) +200円
  • C set(あっさりスープ、ドリンク、デザート) +200円
  • ドリンク +100円

ディナーメニュー

一部のメニューのみ紹介しています。

コース料理

  • サンサンコース 2,500円
  • サオサオコース 3,000円
  • スアンサン満足コース 3,500円
  • 【2h飲み放題】サオサオコース 4,500円
  • 【3h飲み放題】タイスキコース 5,000円

一品料理

  • 牛肉のマッサマンカレー 1,500円
  • 【人気No.1】ソフトクラブ卵カレー炒め 1,500円
  • 【人気No.2】燃える空芯菜炒め 980円
  • 【人気No.3】春巻き盛り合わせ 980円

スアンサワン 赤坂店さんでタイ料理ランチしてきました!

アクセスは?

赤坂駅から3分くらい歩いたところにあります。赤坂見附駅から4分くらいです。
ピカソ(ドンキホーテ)さん、なかごさんの近くの、2階になります。

どんな雰囲気のお店なの?

36席の広さの店内です。
女性のお客さんが多く、やっぱりタイ料理は女性に人気ですね!

スアンサワンさん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。
混雑度は、6〜7割くらいでした。

さて、お味は?

『カオパッグン』を注文しました。

海老チャーハンです。

上からカオパッグン

海老は2尾入っており、パラパラというより、しっとりとした炒飯でした。

カオパッグン

パクチーがアクセントになって、ご飯が進みまくりです。

一口カオパッグン

これはタイ料理なのかと思うほど、かなり食べやすいタイ料理でした。

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログから予約できます。クーポンもあったので、要チェックです。

食べログで予約する

 

ご馳走さまでした。

スアンサワン 赤坂店
東京都港区赤坂3-15-14 ソフィアフォーラム21 2F
営業時間:[月〜土]11:00〜15:00 17:00〜23:00
定休日:日

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる