有楽町でラーメン。交通会館店の地下1階でいつも行列の麺屋ひょっとこさん

ちゃわん武士です。

有楽町でラーメンといえば、

  • 和風ラーメンの、麺屋ひょっとこ 交通会館店さん
  • 北海道らーめんの、ひむろ 有楽町店さん
  • 味噌ラーメンの、芳潤(ほうらん)さん
  • 排骨麺の、万世麺店 有楽町店さん
  • 担々麺の、麺屋虎杖(いたどり) 有楽町さん

などがあります。

今回は、『麺屋ひょっとこ 交通会館店』さんを紹介します。

麺屋ひょっとこさんってどんなお店なの?

2004年創業、和風ラーメンを食べられるお店です。
柚子柳麺が人気で、いつも行列できています。
食べログのラーメン百名店にも、2017〜2019年に3年連続で受賞しています。

店舗は、交通会館店(有楽町)と銀座店にあります。

ちなみに、年末年始の休業期間は、12月29日〜1月3日となっています。

麺屋ひょっとこ 交通会館店さんのメニューは?

ラーメン

  • 和風柳麺(わふうらーめん) 690円
  • 和風柚子柳麺(わふうゆずらーめん) 760円
  • 和風柚子焼豚麺(わふうゆずちゃーしゅーめん) 960円
  • 和風柳麺+海苔+若布 930円

トッピング、オプション

  • 大盛 180円
  • 海苔 120円
  • 若布(わかめ) 120円
  • メンマ 120円
  • 玉子(味付) 120円
  • 焼豚(ちゃーしゅー) 300円
  • 柚子 70円

サイドメニュー

  • 茶飯(沢庵付) 180円

麺屋ひょっとこ 交通会館店さんの和風ラーメンを食べてきました!

アクセスは?

JR有楽町駅から1分くらい歩いたところにあります。
多くのアンテナショップが入っている、東京交通会館の地下にあります。
キッチン大正軒さんの隣です。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターのみ7席の広さの店内です。

麺屋ひょっとこさん店内

行列・混雑状況は?

土曜の18:00前に、6〜8人並んでいました。
ちなみに、18:00に売り切れになっていたので、できるだけ早めに行くことをおすすめします。

さて、お味は?

『和風柚子焼豚麺』を注文しました。

ラーメンの上には、メンマ、味付け玉子、チャーシュー、ネギ、春菊、柚子皮がのっていました。

上から和風柚子焼豚麺

「これぞ、和風ラーメン」という言葉に相応しい、見た目でした。

和風柚子焼豚麺

麺は、細めのノンフライの玉子麺で、つるつるでした。

麺

スープは、鰹と昆布をふんだんに使用した和風出汁。これだけでもさっぱりしてます。
柚子が加わることにより、さらにさっぱりしていました。

スープ

最も印象的だったのが、焼豚(チャーシュー)。厚さが半端ない。
5時間以上煮込んでいるとのことで、柔らかい食感でした。

チャーシュー

焼豚麺にすると、この大きなチャーシューが3枚入ってました。

ちゃわん武士

これは、贅沢な一品ですね!

ご馳走さまでした。

麺屋ひょっとこ 交通会館店
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
営業時間:[平日]11:00~20:00 [土]11:00~19:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる