幸福堂(こうふくどう)さんが原宿竹下通りにオープン。看板メニューの黒糖タピオカミルクを飲んだ!

ちゃわん武士です。

原宿、表参道エリアは、タピオカドリンク店の激戦区です。

行列を見てみると、

  • 今、人気のお店なのか?
  • ブーム(ピーク)が過ぎ、落ち着いたお店なのか?
  • これから流行るお店なのか?

など、かなり顕著に現れています。

今回は、7月にオープンして以来、いつも行列ができている、台湾で人気の黒糖タピオカミルク専門店『幸福堂(こうふくどう)』さんを紹介します。

幸福堂(こうふくどう)さんってどんなお店なの?

台湾をはじめ、アジア、北米など世界で展開している、黒糖タピオカミルク専門店です。
台湾には、20店舗以上ある人気店でもあります。

ついに、日本にも上陸。プレスリリースはでるものの、なかなかオープンしませんでした。
ようやく、2019年7月6日に、原宿竹下通りに1号店がオープンしました。

彩り豊かで、美しいタピオカミルクが楽しめます。

幸福堂(こうふくどう)さんのメニューは?

※税込価格で表記しています。

ドリンクメニュー

  • 黒糖タピオカミルク Cold:700円 Hot:750円
  • 黒糖タピオカと仙草ゼリーミルク Cold/Hot:700円
  • マンゴースムージー Cold/Hot:700円
  • ストロベリータピオカミルク Cold/Hot:700円
  • 抹茶タピオカミルク Cold/Hot:700円
  • 蜂の巣レモン緑茶 Cold:750円
  • レモンローズティー Cold:650円
  • ゼリーソーダ Cold:650円
  • グレープフルーツ緑茶 Cold:650円
  • レモンティー Cold:600円
  • レモン緑茶 Cold:600円
  • タピオカミルクティー Cold:500円
  • ウーロン茶 Cold:500円

スイーツメニュー

  • 蜂の巣つけた黒糖タピオカソフトクリーム 800円
  • 黒糖タピオカミルクソフトクリーム 700円
  • ハニーミックスソフトクリーム 700円

幸福堂さんのタピオカドリンクを飲んでみた!

テイクアウト(原宿竹下通り店)編

アクセスは?

JR原宿駅竹下口から原宿竹下通りを3分くらい歩きます。ちょうど中間あたりにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

テイクアウトのみなので、席はありません。30〜40人くらい入れる広さです。

入口付近で、タピオカミルクを作っている様子が見られます。

▼タピオカを作っている様子

タピオカを作っている様子

▼大きな鍋のなかで、味付けたタピオカ
煮込んだタピオカ

▼タピオカを注ぐ様子
カップを回しながら、カップの内側に模様がつくように注いでいました。

タピオカドリンクを作る様子

おみくじもできるよ♪

来店、購入で、恋みくじを引くことができます。

みくじ棒を引きます。引いたくじ棒に書かれた数字を確認します。同じ番号の木箱の引き出しから、みくじ紙を取り出すと、運勢占いできます。

さて、お味は?

マンゴースムージー、ストロベリータピオカミルク、蜂の巣レモン緑茶、グレープフルーツ緑茶と、3種類のソフトクリームは、販売中止中でした。売り切れたのか?材料なかったのか?はわかりませんでした。

売れ筋商品の『黒糖タピオカミルク』を注文しました。

700円と値段が高めの高級品。
甘さや氷の量の調整はなさそうです。
▼黒糖タピオカミルク
見た目の美しさは、はなまる。
黒糖タピオカミルク
渡されたとき、店員さんから「よく混ぜて飲んでください!」とアドバイスがありました。
目安は18回。
混ぜると、表情が変わります。
混ぜた黒糖タピオカミルク
タピオカの量も多すぎず、いい感じ。
下から黒糖タピオカミルク
細かく砕かれた氷が入っています。
氷
さて、味ですが、全体的には、すっきりとした味わいでした。
甘さは、黒砂糖で味つけられたタピオカから滲み出ています。
無添加や無着色、炒めた手仕込むタピオカの食感は、やわもち系。
ハードグミのような固めの食感ではなく、わらび餅のような柔らかくもちっとした食感でした。
何ともいえないこの感触は、他のタピオカドリンク店では味わえない一品。
よく見ると、タピオカ自体の色も透き通っていました!
ひと吸いで、どんどんタピオカが口の中へと入るので、飲み終わる頃には、ほとんどタピオカが残りません。
このへんのバランスは、非常に良いですね!
飲み終わりの黒糖タピオカミルク
ちなみに、カップはペコペコでした。
値段は高めですが、他では味わえない黒糖タピオカミルクでした。
一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

気になる行列の長さや待ち時間は?

店内で待つので、天候には左右されないのは良いですね!

▼店内で注文待ち、受取待ちしている人々

平日の16:50頃だと、20〜30人くらい並んでいました。30分ほど待ちましたが、待ってる間も、列の長さはほぼ変わりませんでした。

客層をみてみると、海外から来た人が6割くらい締めてました。グローバルな人気店ですね!

回転はかなり遅めだったので、朝早めか夜遅めに行くと良いかも。

待ち行列

次はどこのタピオカドリンクを飲もうかな?

原宿から表参道にかけて、タピオカドリンクが飲める店をまとめています。参考まで。

あわせて読みたい

はじめに原宿〜表参道にかけて、タピオカドリンク(タピオカミルクティーやタピオカミルク)専門店が増えていました。最近は、タピオカドリンクだけでなく、容器に拘るお店が増えてきました。今回は、原宿・表参道エリアで、タピオカドリ[…]

原宿

 

ご馳走さまでした。

幸福堂(こうふくどう) 原宿竹下通り店
東京都渋谷区神宮前1-6-12
営業時間:9:30〜21:30
定休日:不明(調査中)

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・