代々木と新宿の間の北海道らーめん 鷹の爪さんの焦がしは冷めない!

ちゃわん武士です。

代々木と新宿の間にあるラーメンやさんといえば、

  • つけ麺 五ノ神製作所さん
  • 北海道らーめん 鷹の爪さん

があります。

今回は、『北海道らーめん 鷹の爪(たかのつめ)』さんを紹介します。

北海道らーめん 鷹の爪(たかのつめ)さんってどんなお店なの?

北海道に数店舗構えるラーメンやさんです。醤油、味噌、塩の北海道ラーメンを食べることができます。
もちろん、北海道から直送される食材を使っています。例えば、醤油ラーメンの醤油は、旭川で一番の老舗のキッコーニホン醤油を使っています。
焦がしシリーズが人気です。

ちなみに、新宿店は、新宿と代々木の間にあります。

北海道らーめん 鷹の爪さんのメニューは?

ラーメン

  • 龍の雫(醤油) 880円
  • 龍の極(味噌) 980円
  • 白龍(塩) 880円
  • 焦がし香味油 醤油 780円
  • 焦がし香味油 味噌 880円
  • 焦がし香味油 塩 780円
  • 【限定20食】 濃厚海老らーめん 950円
  • つけ麺 900円

トッピング

  • 麺大盛り 100円
  • 半熟たまご 100円
  • 北海道産バター 100円

ご飯もの

  • 小ライス 120円
  • ライス 150円
  • まかないミニ中華丼 350円
  • やわらかミニ豚丼 350円
  • やわらか北海道豚丼 650円

セット

  • 春のお得らーめんセット(焦がしらーめん+ポテトサラダ+小ライス+味付けタマゴ) 1,000円

※他にもメニュー多数あります。

北海道らーめん 鷹の爪さんに行ってきました!

ディナー(新宿店)編

アクセスは?

JR代々木駅東口から4分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

17席の広さの店内です。

▼カウンター

北海道らーめん 鷹の爪さんカウンター席

▼テーブル席

北海道らーめん 鷹の爪さん店内

さて、お味は?

『焦がし味噌』を注文しました。

焦がしとは、スープに熱々のラードを注ぐことによりスープを焦がし、冷めにくいスープを作る伝統の焦がし製法です。寒いからこそ、生まれた、北海道ならではの知恵ですね!

上から焦がし味噌ラーメン

ネギと海苔、木耳(きくらげ)、チャーシュー、メンマが入ってました。

焦がし味噌ラーメン

まずは、スープから。一口目、焦がし感が口の中に広がります。

スープ

麺は縮れ麺。「北海道ご当地麺(低加水麺)」と「新宿オリジナル麺(低と中のバランス中加水麺)」から選べます。
旭川では、昔から低加水麺を食べてたようです。

麺

本当に冷めにくい!食べても食べても、熱々の状態が続きました。

味噌も少し辛めで、ご飯が欲しくなります。

夜なら、ネット予約が便利です!

食べログ、ホットペッパーグルメから予約できます。

食べログで予約する

ホットペッパーグルメで予約する

グルーポン経由だと、お得!

お得に食べたいなら、グルーポンでクーポンが販売されていることもあるので、要チェックだ!
焦がしシリーズが、880円→550円になってたりするぞ!

 

ご馳走さまでした。

北海道らーめん 鷹の爪 新宿店
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-5
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・