香港名物の中華粥が食べられる香港ロジさんで現地を味わおう!

ちゃわん武士です。

香港料理といえば、何が思い浮かぶでしょうか?

例えば、

  • 米線(ミーシェン)
  • 雲呑麵(ワンタンメン)
  • お粥

などがあります。

香港に旅行したとき、一番感動した料理がお粥でした。

今回は、そんなお粥をはじめ、香港料理を食べられるお店である、『中華粥 香港ロジ』さんを紹介します。

中華粥 香港ロジさんってどんなお店なの?

本場の香港の中華粥を食べることができるお店です。

店舗は、原宿にあります。渋谷桜丘町店が閉店し田みたい。かなりショックです。近くに、『香港ロジ デリバリー専門店』はあるようです。

香港ロジさんのメニューは?

ランチメニュー

  • ザーサイ鶏肉粥セット 880円
  • レタスエビ粥セット 880円
  • ニラレバ炒めセット(ライス・スープ付) 880円
  • マーボー豆腐セット(ライス・スープ付) 880円
  • 油淋鶏セット(ライス・スープ付) 880円
  • 芝海老チリソース炒めセット(ライス・スープ付) 1,030円

※他には、日替わりメニューなど。

香港ロジさんへ行っていました!

ランチ(渋谷桜丘町店)編

※閉店したかもしれません。確認してきます。

先日、ランチで、香港ロジ 渋谷桜丘町店さんに行ってきました。
ここは、中華粥が有名です。

昔、香港旅行したとき、はじめて中華粥を食べて、感動した覚えがあります。
日本では、風邪など、体調崩したときに、お粥を食べるので、普段なかなか好んで食べません。
ちなみに、「体調崩したときに、ご飯よりも、お粥を食べた方が良いと勧める」のは間違いなことは、ご存知でしょうか?
なぜかというと、噛まずに食べてしまうため、唾液に含まれる「アミラーゼ」が出ず、かえって消化しづらくなります。
実は、ご飯を食べた方が噛んでいるため、お粥を食べている(ほぼ飲んでいる)よりも、消化が早いらしい。
決して、お粥が悪いわけではないので、「お粥を噛みながら食べる」のが正しい食べ方です。

ランチメニューも、結構豊富にありました。

  • ザーサイ鶏肉粥セット
  • レタスエビ粥セット
  • ニラレバ炒めセット(ライス・スープ付)
  • マーボー豆腐セット(ライス・スープ付)
  • 油淋鶏セット(ライス・スープ付)
  • 芝海老チリソース炒めセット(ライス・スープ付)

「さすが!」と思ったのが、ライスを白粥に変えれるところ。
普通の定食屋さんや中華料理屋さんでも、このサービスは見たことないです。
恐るべし、香港ロジ。

今回は、中華粥をメインに食べにきたので、「レタスエビ粥セット」を注文しました。
大盛無料で、点心、デザートつきでした。

海老とレタスのお粥

はじめ、「こんな味、薄かったっけ?」と思いましたが、食べているうちにだんだんしてくる不思議さ。中に入っていたのは、しゃきしゃきさが残っているレタスと、「やばい。なんだこれは?」と思った海老。

「久しぶりの中華粥。さすがです!」

サイドメニューもいい感じ。
小さめの点心のくせに、皮がもちもち、肉の味もしっかり主張してくる。
小皿も味しっかりめについてきました。ただ大きさは、ほんとに小皿!笑

ただ、店内は賑やかです。
特に、ここの店員さんは、常に中国語で会話しているので、何言っているか全くわかりません。まさに、異国。なかでも1人は強烈でした。「どれだけしゃべるねん!」と心のなかで、何度もツッコミました。ほんとうに覚悟していった方がいいです!笑

夜いってもコストパフォーマンスがいいお店で、値段も味も抜群なので、おすすめです。

お近くにきた際は、ぜひ♪

 

中華粥 香港ロジ 渋谷桜丘町店 (ホンコンロジ)
東京都渋谷区桜丘町2-3 堀ビル 1F

 

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・