赤坂のシンガポールバクテー専門店「新加坡肉骨茶」は現地の味を超えた?

ちゃわん武士です。

シンガポール料理を食べたことありますか?

人気のメニューは、

  • 海南鶏飯(チキンライス)
  • ラクサ
  • 肉骨茶(バクテー)
  • チリクラブ
  • ホッケンミー

などがあります。

今回は、肉骨茶(バクテー)が食べられる『新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)』さんを紹介します。

新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)さんってどんなお店なの?

日本初!シンガポールバクテー専門店です。現地の店を食べ歩いた人が研究を重ねて作った肉骨茶は日本人好みの絶品料理です。赤坂にあります。

新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)さんのメニューは?

セットメニュー

肉骨茶満喫セット

  • 骨付きバクテーセット 1,380円
  • 薄切り肉バクテーセット 1,280円

単品メニュー

肉骨茶(バクテー)

  • 骨付きバクテー 880円
  • 薄切り肉バクテー 780円

トッピング

  • 肉増し 280円
  • ホルモン追加 280円
  • パクチー追加 200円
  • 赤唐辛子追加 50円

肉骨茶サイドメニュー

  • 春菊スープ 350円
  • 海苔スープ 350円
  • ミースア 350円
  • 油条(揚げパン) 200円
  • ライス 200円 大盛:300円

※他にもメニュー多数あります。

新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)さんに行ってきました!

ディナー編

アクセスは?

東京メトロ赤坂駅から1分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

25席の広さの店内です。気軽に入れる綺麗な店内です。

シンガポールバクテーさん店内

さて、お味は?

『骨付きバクテーセット』を注文しました。
ライス、油条(揚げパン)、ミースア(極細麺)、春菊スープ、海苔スープの中から3つ選ぶことができます。

骨付きバクテーセット

肉骨茶(バクテー)。香辛料や漢方、ニンニクなどと共に、骨付き肉を煮込んだ、シンガポール料理です。
特長は、かなりコショウが効いてます。

バクテー

ライスの他に選んだのは、油条(揚げパン)。

油条

それとミースア。

ミースア

肉骨茶には、大きな骨付き肉が2つ入ってました。かぶりつく喜び。

骨付き肉

肉骨茶の食べ方

スープの中に、ライスやパンや麺を入れて食べます。
ご飯は間違いない!

ご飯

揚げパン。そのままだと少し甘かったです。
驚いたことに、パンも合います。コショウがいい仕事してます。

揚げパン

ミースアは、まさにそうめん。
スープにつけて食べます。

ミースア

これはハマる。本格的なバクテーは初めてかも。
海南鶏飯やラクサはかなりハマったので、シンガポール料理がまた好きになりました。

店員さん曰く、本場の味ではなく、日本人向けにアレンジしているそうです。本場のスープは、出汁を取らないところも多いみたいで、新加坡肉骨茶さんのお店の味のほうが美味しいという人も多いらしい!笑

2周年イベントしていました。閉店する店も多いなか、続いているのいうことは、地元の人に愛されている証拠ですね!

ご馳走さまでした。

新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)
東京都港区赤坂5-4-14 ベルテンポ赤坂 1F
営業時間:[月〜金]11:30~16:00 17:00〜23:00 [土日祝]11:30〜16:00 17:00〜21:00
定休日:不定休

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・