魚好きも貝好きも恵比寿に集まれ!リーズナブルなサカナズキ。さん。

ちゃわん武士です。

魚好きには堪らないお店ができました。
その名も『サカナズキ。』さん。

産直・当日限定売り切り販売なので、何度訪れても違うものが食べれること間違いなし。

今回は、恵比寿にある『サカナズキ。』さんを紹介します。

サカナズキ。さんってどんなお店なの?

恵比寿にある、大衆魚メシと炉ばた焼きの居酒屋さんです。
新鮮な魚や貝、野菜を楽しむことができます。特長は、産直・当日限定売り切り販売で、スタッフも、今日何が届くのか?分からないらしいです。

サカナズキ。さんのメニューは?

オススメメニュー

  • サカナズキの6種盛(各種2切) 1,490円
  • 貝ズキ蒸し鍋(2人前) 1,780円
  • 本日の殻付カキ(1ケ) 450円
  • 本日の殻付ホタテ(1枚) 320円

大人気メニュー

  • アジの南蛮漬 490円
  • 鮭ときのこのポテトサラダ 490円
  • 牛スジと大根の煮込み 590円
  • 小柱入りだし巻きたまご 570円
  • 丸ごと一匹アジフライ 690円
  • 自家製ズワイガニのかにクリームコロッケ(2ケ) 720円

※他にもメニュー多数あります。

サカナズキ。さんに行ってきました!

ディナー編

アクセスは?

恵比寿駅西口から5分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

42席の広さの店内です。

さて、お味は?

ナマモノから、焼き、揚げ物、煮物へのストーリーを楽しみました。
注文するときも、コース料理のように、ストーリーを組み立てるのも、食べ歩きの醍醐味です。

お通しは山芋とサザエ。
山芋。

山芋

サザエ。『サカナズキ。』さんは、貝も人気メニューの一つ。

サザエ

サザエはツルッと綺麗に取れました。

サザエ

箸休め的につまめる、チャンジャを注文しました。「たら」ではなく、「つぶ貝」のチャンジャが珍しい。

つぶ貝チャンジャ

サカナズキの6種盛。食べたことない魚のお刺身が半分ありました。
金目鯛の刺身はあまりないので、テンションあがる!
魚によって、見た目も食感も味も違ったので、魚の美味しさを楽しめる一品でした。

サカナズキの6種盛

卓上には2種類の醤油がありました。見た目もいい感じ。
ぽん酢しょうゆは、「ポン酢」ではなく、柑橘系の風味を加えて醤油という表現が近い感じ。

卓上の調味料

自家製ズワイガニのかにクリームコロッケ。サクサクとトロっとの夢の共演。
揚げ物だけど、全く重くないです。

自家製ズワイガニのかにクリームコロッケ

本鮪テールのオーブン焼。結構食べるところが多かった。

本鮪テールのオーブン焼

お供は、佐賀の日本酒「鍋島」。
すごい香りのたつお酒でした。さらっとしていて飲みやすい。

日本酒の鍋島

芋焼酎の「晴耕雨讀(せいこううどく)」。

晴耕雨讀

やはり、和食には、日本酒とか焼酎とかが合います。

お得情報

食べログさんにクーポンがありました。来店前にクーポンもチェックして♪

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ぐるなびから予約できます。

食べログで予約する

ぐるなびで予約する

ご馳走さまでした。

サカナズキ。
東京都渋谷区恵比寿南3-2-16 オクトピア恵比寿南 1F
営業時間:[月~土]17:00~1:00 [日祝]16:00~24:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・