渋谷宮益坂でタイ料理。持ち帰り弁当もあるバンコク屋台カオサンさん

ちゃわん武士です。

渋谷の宮益坂をあがると、「タイ料理」の看板が・・・

昔もタイ料理屋さんでしたが、お店が変わって、またタイ料理屋さんになっていました。

今回は、宮益坂でタイ料理を食べられる『バンコク屋台 カオサン』さんを紹介します。

バンコク屋台 カオサンさんってどんなお店なの?

バンコク屋台料理のお店です。炭火壺焼きガイヤーンが名物となります。「王様のブランチ」にも取り上げられたことがあります。

店舗は、渋谷と新宿にあります。

渋谷宮益坂店への行き方は、宮益坂を登っていくと、『おいしいタイ屋台』と書かれた、ピンクの看板が目印です。5分ほど歩きます。

前に紹介した、手造り釜あげうどんそば 澤乃井さんの上ですね!

バンコク屋台 カオサンさんのメニューは?

ランチメニュー

  • Aセット 選べるヌードル&ミニガパオセット 940円
    • タイの鶏そば
    • タイ屋台トムヤムヌードル
    • コラーゲン豚香味湯麺
    • 牛すじハーブスープ麺
    • カオ・ソーイ
  • Bセット 選べるヌードル&ヘルシーセット 940円
  • Cセット タイ屋台飯セット(サラダ・スープ付) 920円~
  • Dセット ガパオ&グリーンカレーセット 980円

テイクアウト タイ屋台弁当

  • ガパオ弁当 550円
  • カオマンガイ弁当 550円
  • グリーンカレー弁当 550円
  • ガパオ&グリーンカレー2種盛り弁当 650円

ディナーメニュー

  • 炭火壺焼きガイヤーン(骨付き鶏もも) 790円
  • カーオ・ソイ(チキンカレーヌードル) 800円
  • クン・オップ・ウンセン(海老と春雨のあっさり蒸し) 980円
  • プーニム・パッ・ポン・カリー(ソフトクラブシェルのふんわり玉子カレー炒め) 980円
  • トムヤムクン(海老のスパイシーサワースープ) 790円
  • パッタイ(タイの焼きビーフン) 950円
  • ガイ・ガパオ・ラート・カオ 950円

※他にもメニュー多数あり

バンコク屋台 カオサンさんに行ってきました!

ランチ(渋谷宮益坂店)編

『Aセット 選べるヌードル&ミニガパオセット』を注文しました。

麺類は、

  • タイの鶏そば
  • タイ屋台トムヤムヌードル
  • コラーゲン豚香味湯麺
  • 牛すじハーブスープ麺
  • カオ・ソーイ(チェンマイ名物カレーヌードル)

が選べました。

どれも美味しそうだけど、『カオ・ソーイ』にしました。

理由は食べたことないから。
僕自身、迷ったら、食べたことないものにチャレンジする癖(へき)があります!笑

サラダも付いてました。

カオソーイ

『カオソーイ』は、タイの屋台料理では一般的みたいです。

麺の上に、揚げた麺がのっているという、なんだか新鮮な感じでした。
スープはカレースープだけど、日本人がイメージするカレースープとは、異なります。

トムヤムクンというか、ココナッツミルクなど、お互いの旨味が凝縮し、重なりあったスープ。
どちらかというと、カレー風味な印象を受けました。

ちなみに、ランチタイムには、

  • ドリンクバー(デトックスティーと、ルイボスティー)
  • 大盛り

がサービスされます。

ドリンクバー

ちなみに、テイクアウトもあるみたいです。

ディナーなら、ネット予約が便利です!

食べログ、ぐるなび、ホットペッパーグルメから予約できます。

食べログで予約する

ぐるなびで予約する

ホットペッパーグルメで予約する

海外の料理は、なかなか家では作れないので、好きです。

次はどこのタイ料理やさんいこかな?

渋谷のタイ料理やさんまとめたので、よければこちらもどうぞ!

あわせて読みたい

はじめにタイ料理は、パクチーの香草ならではのクセ強さや、スパイシーな辛さなどのイメージがあるため、好き嫌いが分かれる料理の1つです。声を大にして、このことを言いたい!ちゃわん武士パクチーなし料理や辛くない料理[…]

渋谷

 

ご馳走さまでした。

バンコク屋台 カオサン 渋谷宮益坂店
東京都渋谷区渋谷1-8-5 小山ビル 2F
営業時間:11:30~15:30 17:30~23:30
定休日:12/31,1/1

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・