広尾のthe pizza tokyoさんで、大きなニューヨークピザランチ

ちゃわん武士です。

広尾でピザ(ピッツァ)といえば、

などがあります。

今回は、『ザ ピザ トウキョウ(the pizza tokyo)』さんを紹介します。

ちゃわん武士
ニューヨークピザを食べれます!

ザ ピザ トウキョウ(the pizza tokyo)さんってどんなお店なの?

2018年創業、広尾にあるニューヨークスタイルピザの専門店です。下北沢にも店舗を構えています。

8種類のニューヨークピザがありました。イートイン、テイクアウト、デリバリーで楽しめます。

ちなみに、デリバリーは、Uber Eats(ウーバーイーツ)とChompy(チョンピー)、ウォルト(Wolt)からできます。

Uber Eats フード注文はこちら

Chompy フード注文はこちら

Wolt フード注文はこちら

お店からのお知らせは、インスタグラム(instagram)をご確認ください!

インスタグラムをみる

ザ ピザ トウキョウさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ピザ

  • チーズスライス 420円(税込)
  • ペパロニスライス 520円(税込)
  • イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライス 560円(税込)
  • ハラペーニョ&オニオンスライス 530円(税込)
  • マッシュルームスライス 590円(税込)
  • ミックスピザスライス 630円(税込)
  • ゴルゴンゾーラ&ハニースライス 650円(税込)
  • マルゲリータスライス 530円(税込)

セットドリンク 250円(税込)

  • コカ・コーラ
  • ジンジャーエール
  • スプライト
  • メロンソーダ
  • コカ・コーラゼロ
  • オレンジジュース
  • ホットコーヒー
  • アイスコーヒー
  • ホットティー
  • レモネード +100円(税込)
  • カフェラテ +100円(税込)

ザ ピザ トウキョウさんでランチしてきました!

アクセスは?

広尾駅から3分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、10席の広さの店内です。

シンプルですっきりとした空間でした。

ザ ピザ トウキョウさん店内

行列・混雑状況は?

平日の14:20に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんは、2組でした。

テイクアウトしていくお客さんもいました。

さて、お味は?

『イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライス+ジンジャエール』を注文しました。

ピザは、提供前にリベイクしてくれるので、熱々で楽しめます。

イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライスドリンクセット

直径50cmのピザを1/8にカットしたものが、1スライスとなります。写真だと伝わりにくいかもしれませんが、半径25cmの大きさで、イタリアのピッツァと比べると、かなり大きいです。

大きいけれど、薄皮タイプなので、ぺろりといけちゃいます。ただ、1スライスが大きいので、もう一つを頼むかはいつも迷います。おやつだと1枚で、ランチだと1、2枚くらいを目安にするとよいでしょう!

イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライス

卓上には、2種類のスパイスがあるので、香りと辛さを調整することができます。

卓上スパイス

イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライスの具は、あっさりしたチーズ、甘めのトマトソースをベースに、ゴロゴロとしたイタリアンソーセージと、苦味を効かせた、しゃきしゃきのピーマンがのっていました。

ちゃわん武士
特に、ピーマンがいい仕事をしていました。

ピザ生地は、薄生地ながらも、ふんわりした層とかりっとした層に分かれていました。カリッと焼き上げられているので、スナック感覚に近いかもしれません。

イタリアンソーセージ&グリーンペッパースライス表面

炭酸シュワシュワのジンジャエールでした。

ジンジャエール

ランチ営業ではなく、通し営業となっていたので、遅めのランチとしても重宝しそうです。

ニューヨークピザといえば、ピザ スライスさんしか知らなかったので、レパートリーが増えました。

 

ご馳走さまでした。

ザ ピザ トウキョウ(the pizza tokyo)
東京都渋谷区広尾5-3-16
営業時間:[月~土]11:00~23:00 [日]11:00~22:30
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる