渋谷松濤のガレット専門店「ガレットリア」でランチ【ノスタルジックな世界観に包まれた】

ちゃわん武士です。

東京都内で、ガレットが食べられるお店といえば、

  • 渋谷にある、外観も素敵な、ガレットリアさん
  • 原宿キャットストリートの裏路地にある、ラフェデリース(La Fee Delice)さん
  • ガレットが食べられる、The Latria Table HEARTH 恵比寿(ハース恵比寿店)さん
  • 恵比寿から神谷町へ移転した、ガレットスタンドさん
  • 恵比寿店は閉店しましたが、表参道、銀座、新宿にある、ブレッツカフェ クレープリーさん

などがあります。

今回は、『ガレットリア(Galettoria)』さんを紹介します。

ガレットリア(Galettoria)さんってどんなお店なの?

ガレットリアさん外観

渋谷松濤・神泉にあるガレット専門店です。ガレットとトラットリアを合わせた、ガレットを気軽に食べられるお店です。

ノスタルジックな世界観を持つ空間なので、デート利用にも適しています。予約はできません。

ちなみに、ドラマ「花のち晴れ」のロケ地にもなりました。デザートクレープはありますが、パンケーキはありません。

実は「ガレットリア」さんは、渋谷の「オタンジャディス(Au Temps Jadis)」さんの姉妹店です。

ガレットリアさんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。

ランチメニュー

  • Aセット 2,200円(税込)
    • そば粉のガレット
    • デザートクレープ
    • ドリンク
  • Bセット 1,600円(税込)
    • そば粉のガレット
    • ドリンク
  • Cセット 1,300円(税込)
    • デザートクレープ
    • ドリンク
  • ハム・卵・チーズのガレット
  • ほうれん草、オリーブ、トマトソースのガレット
  • サラダのガレット、グレープフルーツヨーグルトソース仕上げ +100円(税込)
  • ココナッツカレーとビーツのクスクスのガレット +200円(税込)
  • カボチャとスモークサーモン、トマトのガレット +200円(税込)
  • バターと砂糖のクレープ
  • バターと砂糖 レモンのクレープ
  • 塩バターキャラメルのクレープ
  • シナモンのクレープ
  • メープルシロップ
  • チョコレートのクレープ
  • 季節のクレープ +300円(税込)
    • 白ワインコンポートオレンジと ピスタチオナッツソースのデザートクレープ

ガレットリアさんでランチしてきました!

アクセスは?

神泉駅から4分くらい歩いたところにあります。緑の建物が目印です。渋谷駅からは12分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

1階と2階合わせて、45席の広さの店内です。外観もさることながら、内観もおしゃれで、ノスタルジックな世界観に包まれていました。

▼2階席の様子

ガレットリアさん店内

行列・混雑状況は?

平日の13:50に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7〜8割程度でした。

土日祝は並んでいることが多いです。

さて、お味は?

前払いとなっていました。レジで『Bセット』を注文しました。

  • コーヒー(ホット/アイス)
  • 紅茶アップルアールグレイ(ホット/アイス)
  • カフェオレ(ホット/アイス)
  • エスプレッソ
  • 【人気商品】プレミアムコーヒー牛乳(ホット/アイス)
    • シナモン香る甘いオリジナルコーヒー牛乳)
  • パッションジュース
  • ブラッドオレンジジュース
  • オレンジジュース
  • マンゴージュース
  • リンゴジュース
  • アップルタイザー
  • 炭酸水
  • ジンジャーエール(辛口)
  • 【お酒】シードル
  • 【お酒】ハートランドビール

ドリンクは、プレミアムコーヒー牛乳にしました。実は、シードルやハートランドビールのアルコールも選べます。

プレミアムコーヒー牛乳

甘さはありましたが、シナモンの華やかな香りが、口いっぱいに広がり、大人でも楽しめる、絶妙なコーヒー牛乳でした。

プレミアムコーヒー牛乳の表面

ガレットは、ココナッツカレーとビーツのクスクスのガレットにしました。初めての人は、定番の「ハム・卵・チーズのガレット」が良いでしょう!

日本ではあまり馴染みのない料理なので、どうやって食べればよいのか困ります。

基本的な食べ方は、縦に細長く切って、生地の上に具材をのせます。フォークとナイフを使って、うまく巻いて、食べます。

上からガレットと飲み物のセット

今回の具材は、

  • ビーツのクスクス
  • 鶏ひき肉のココナッツスパイスカレー
  • オレンジの白ワインコンポート

でした。

ガレットと飲み物のセット

ビーツのクスクスは、パラパラの食感で、癖の少ない味付けでした。

鶏ひき肉のココナッツスパイスカレーは、かなりスパイシーで、本格的なカレーでした。

オレンジの白ワインコンポートは、甘さ控えめでした。

生地の中には、玉子とチーズが入っており、具材と一緒に食べると、昇天しそうになります。

ココナッツカレーとビーツのクスクスのガレット

難点は、世界最小のパスタとも呼ばれる、クスクスだということもあって、うまく食べないと、ポロポロと溢れます。結構苦戦しました。

ちゃわん武士

技量を試されていました!笑

一口のココナッツカレーとビーツのクスクスのガレット

ガレットリアさんは、ガレットでランチ、クレープでカフェと両シーンで楽しめるお店でした。欲張りさんは、ガレットとクレープのセットがおすすめです。

ちゃわん武士

東京都内でガレットを頂けるお店は、貴重な存在ですね!

渋谷でランチをお探しなら?

渋谷のランチ事情をまとめました。参考になれば、幸いです。

 

ご馳走さまでした。

ガレットリア(Galettoria)
東京都渋谷区松涛1-26-1
営業時間:[水〜月]11:30~21:00
定休日:火

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる