中目黒で生地を楽しむピザランチ。聖林館さんのマルゲリータは白かった!

ちゃわん武士です。

恵比寿に加えて、中目黒もピザの名店揃っているエリアです。ちなみに、武蔵小山も名店揃いです。

中目黒だと、

などが有名です。

今回は、『聖林館(せいりんかん)』さんを紹介します。

聖林館(せいりんかん)さんってどんなお店なの?

1995年4月創業、中目黒から始まった、ピザやさんです。2007年、中目黒にあったSAVOY(以降、サヴォイ)が、「聖林館」に改名しました。

特長は、ピザ(ピッツァ)は、2種類のみで、ナポリピッツァではなく、日本のピッツァという唯一無二の独自路線を走っています。

ちゃわん武士
分厚い生地が印象的です!

食べログのピザ百名店2017〜2019年にも選ばれています。

ピザの他には、パスタ、前菜もあります。ちなみに、前菜だと「ブロッコリー」と「ポリポ(タコ・にんにく・レモン)」が人気です。

聖林館さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。前菜もあります。

ピッツァ

  • マルゲリータ 1,500円(税込)
  • マリナーラ 1,500円(税込)

パスタ

  • ポモドーロ 1,600円(税込)
  • アッラビアータ 1,800円(税込)
  • シシトウトマト 1,850円(税込)
  • ナポリタン 1,900円(税込)
  • プッタネスカ 1,900円(税込)
  • ボンゴレ ビアンコ 2,050円(税込)
  • ボンゴレ ロッソ 2,100円(税込)
  • スカンピ 2,550円(税込)

聖林館さんでピザランチしてきました!

アクセスは?

中目黒駅から3分くらい歩いたところにあります。キッチンパンチさんの前です。

どんな雰囲気のお店なの?

1〜3階合わせて、40席の広さの店内です。黒を基調とした、秘密基地のような空間でした。

ちゃわん武士

音楽とメカメカしさが満載でした!

▼テーブル

聖林館さんテーブル席

▼2階店内の様子

聖林館さん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:45に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、7割程度でした。食べていると、2階席はほぼ満席になってました。

さて、お味は?

『マルゲリータ』を注文しました。

結論からいうと、白いマルゲリータに驚きました。唯一無二の独自路線を走る、分厚い生地のインパクトが抜群でした。

 

まず、見た目から違いました。マルゲリータは赤い印象があったので、白いことに驚きました。

ちゃわん武士
白いマルゲリータでした。

上からマルゲリータ

トマトソースは控えめで、モッツァレラチーズとバジルの印象のほうが強いです。マルゲリータで、バジルの使い方がうまいなと感じたのは初めてでした。

マルゲリータ

ソースよりも生地を楽しむピザです。極端にいえば、半分がソースで、半分が生地でした。

生地の分厚さに驚きました。もちもちではなく、パンに近いしっかりとした食感でした。

一口のマルゲリータ

枝分かれした、サヴォイ(SAVOY) 三宿通り店さんや、聖林館出身者の、ピッツァ チェック(PIZZA CHECK)さんや、聖林館の姉妹店である、ピッツァマン オオイマチ(PIZZAMAN. OIMACHI)さんなども食べましたが、見た目も味も、別物といえるくらい違いました。

ちゃわん武士
食べ歩き好きなら、元祖は抑えておきたいところです!

ディナーなら、電話予約できます!

食べログに電話番号が掲載されていました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログでみる

 

ご馳走さまでした。

聖林館(せいりんかん)
東京都目黒区上目黒2-6-4
営業時間:[平日]11:30~13:30 18:00~20:45 [土日祝]11:30~13:30 15:00~20:45
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる