五反田で立ち食い寿司。都々井さんでお酒をしっぽり、にぎりをつまむ!

ちゃわん武士です。

五反田で寿司といえば、

などがあります。

今回は、『寿司処 都々井(すしどころ つつい)』さんを紹介します。

寿司処 都々井(すしどころ つつい)さんってどんなお店なの?

1990年7月創業、JR五反田駅の高架下にあった、立ち食い寿司やさんです。一度閉店しましたが、2018年4月、五反田ヒルズと呼ばれるリバーライトビルで、復活しました。

板前さんが握った寿司を、立ち食いで食べることができます。

寿司処 都々井さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

握り(1貫)

本日のおすすめもあります。

80円

  • トビッ子
  • ゲソ
  • 玉子
  • カニサラダ
  • 白魚
  • いか明太

100円

  • いか
  • タコ
  • ツブ貝
  • 生ゲソ
  • カニミソ

120円

  • づけまぐろ
  • 真アジ
  • 穴子
  • エビ
  • 甘エビ

150円

  • まぐろ
  • サーモン
  • 真たい
  • 〆サバ
  • ぶり
  • 生ダコ

180円

  • カンパチ
  • トリ貝
  • ホタテ
  • エンガワ
  • 芽(め)ねぎ
  • 赤エビ

200円

  • 中トロ
  • ヒラメ
  • (活)ホッキ貝
  • ズワイガニ
  • いくら

300円

  • 大トロ
  • ウニ
  • (活)赤員

巻物

300円

  • かっぱ巻
  • おしんこ巻
  • かんぴょう巻
  • 納豆巻
  • ウメしそ巻
  • 山ゴボウ巻
  • ゴクウ巻(ニンニクの芽の漬物)

350円

  • 鉄火巻
  • ネギトロ巻
  • ひもきゅうり巻
  • わさび巻
  • ウニ(手巻)
  • いくら(手巻)

400円

  • トロたく巻
  • 穴子きゅうり巻
  • とろ鉄火巻

おきまり

  • にぎり 900円
  • 上にぎり 1,400円
  • 特上にぎり 1,800円
  • みそ汁 250円

刺身・つまみ

  • 3点盛 900円
  • 5点盛 1,500円
  • まぐろ山かけ 500円
  • いか明太 400円

飲み物

ビール、サワー、焼酎、ハイボール、日本酒、ソフトドリンクがあります。

寿司処 都々井さんでお酒でしっぽり、にぎりをつまみました!

アクセスは?

JR五反田駅から3分くらい歩いたところにあります。食堂とだかさんと同じビルです。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、16席の広さの店内です。全て立ち食い席となっています。

仕事帰りに、1人で、もしくは、2〜4人で来られている方が、ほとんどでした。

▼カウンター

寿司処 都々井さんカウンター

▼テーブル

寿司処 都々井さんテーブル

行列・混雑状況は?

平日の19:20に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、9割程度でした。

さて、お味は?

注文用紙があるので、記入して、店員さんへ渡すスタイルです。卓上には、注文用紙の他、小皿、醤油、がりなどがありました。

今夜は、日本酒とともに、お寿司を頂きました。

日本酒

真鯛、いか、真アジ、鉄火巻を楽しました。この中だと、いかは微妙でした。

握りと鉄火巻

しっとりした海苔で、マグロ多めの鉄火巻でした。ちなみに、どのお寿司も、わさびは弱めでした。

鉄火巻

続いて、中トロ、ヒラメ、ブリ、穴子を頼みました。ブリが一番良かったです。

中トロなど握り4貫

最後に、づけまぐろと、カニミソを頼みました。

づけまぐろとカニ味噌

しゃりは小さめなので、ぺろりといけちゃいます。食べたいものを食べていると、ついつい、食べ過ぎちゃいそうになります。

ちなみに、9貫、巻物、お酒で、合計2,060円でした。

回転寿司に比べると、コスパは悪いかもしれませんが、板前さんが握った寿司を、サクッと食べて帰りたいときに、重宝するお店でした。

 

ご馳走さまでした。

寿司処 都々井(すしどころ つつい)
東京都品川区西五反田1-9-3 リバーライトビル半地下
営業時間:[月~土]17:00~1:00
定休日:日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる