池袋で旨い珈琲をお探しなら、コーヒーバレーさん【スペシャルティコーヒーの専門店】

ちゃわん武士です。

池袋で珈琲をお探しなら、

などがあります。

今回は、『コーヒーバレー(COFFEE VALLEY)』さんを紹介します。

コーヒーバレー(COFFEE VALLEY)さんってどんなお店なの?

コーヒーバレーさん外観

2014年11月9日創業、池袋にある、スペシャリティコーヒーの専門店です。

拘った珈琲と一緒に、トーストやデザートなども頂けます。

オリジナルメニューの「3ピークス(3PEAKS)」は、同じ豆を、エスプレッソ、エスプレッソマキアート、ドリップコーヒーと異なる3種類の抽出方法で楽しめる、飲み比べセットです。

ちゃわん武士

専門店ならではのメニューですね!

カフェ利用だけでなく、テイクアウト、コーヒー豆の販売もしています。

コーヒーバレーさんのメニューは?

コーヒーバレーさん販売コーナー

一部のメニューのみ、紹介してます。

コーヒー(COFFEE)

  • 本日のコーヒー 470円
  • アイスコーヒー 470円
  • ラテ 550円
  • ソイラテ 600円
  • カプチーノ 550円
  • カフェモカ 600円
  • アメリカーノ 550円
  • エスプレッソ 400円
  • コールドプリュートニック 650円
  • 3ピークス 650円
ちゃわん武士
3ピークスは、飲み比べセットです。

その他のドリンク(OTHER DRINK)

  • ハーブティー 600円
  • アールグレイ 600円
  • 有橋オレンジジュース 600円
  • スパーリングウォーター 600円

デザート(DESSERT)

  • パウンドケーキ 320円
  • フレンチトースト 200円
  • ブラウニー 350円
  • アフォガート 600円
  • チーズケーキ 350円
  • ビスコッティ 160円
  • フィナンシェ 340円
  • ミニチョコレート 260円

トースト(TOAST)

  • トースト+ゆで卵 400円
  • 季節のジャム +50円

サンドイッチ(SANDWICH)

  • たまごトースト 650円
  • ハムチーズサンドイッチ 650円
  • ビーフシチュートースト 650円

テイクアウトメニュー

  • 本日のコーヒー M:350円 L:400円
  • アイスコーヒー M:350円 L:400円
  • ラテ M:450円 L:500円
  • ソイラテ M:500円 L:550円
  • カプチーノ M:450円 L:500円
  • カフェモカ 500円
  • アメリカーノ 450円
  • サンドイッチ 650円〜
  • コーヒーポットサービス 3,000円

コーヒーバレーさんでカフェしてきました!

アクセスは?

JR池袋駅東口から5分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

1階と2階と合わせて、40席の広さの店内です。木を基調とした、温かみのある空間です。

▼2階店内の様子(カウンター席)
電源もありました。

コーヒーバレーさんカウンター席

▼2階店内の様子(テーブル席)

コーヒーバレーさんテーブル席

行列・混雑状況は?

休日の19:00過ぎに伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、4割程度でした。

さて、お味は?

『ラテ』を注文しました。

エスプレッソは、

  • バレンタインデイズブレンド
  • インドネシア(スマトラ島北部アチャ州ポンドック)

の2種類から選べました。

インドネシアにしました。ミルクの白さにも負けない、エスプレッソの濃さが印象的な見た目でした。

カフェラテ

苦さは控えめで、香ばしさが際立つ珈琲でした。キメが細かい、フォームミルクは、クリーミーでした。

カフェラテの表面

路地を入れば、現代の喫茶店がそこにはあります。

ちゃわん武士
初心者から珈琲好きまで楽しめるお店です。

 

ご馳走さまでした。

コーヒーバレー(COFFEE VALLEY)
東京都豊島区南池袋2-26-3
営業時間:[月~金]8:00~22:00 [土日祝]9:00~22:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる