【恵比寿】猿田彦珈琲さんのカフェラテを飲みながら、カフェタイムを過ごす!

ちゃわん武士です。

恵比寿で、珈琲の有名なカフェといえば、

などがあります。

今回は、『猿田彦珈琲 恵比寿本店』さんを紹介します。

猿田彦珈琲さんってどんなお店なの?

東京都内で有名な、スペシャルティコーヒーの専門店です。拘りの珈琲を飲むことができます。また、コーヒー豆も販売しています。

缶コーヒーのジョージア ヨーロピアンなども監修しています。

東京だと、恵比寿(恵比寿本店、別館豆屋、アトレ恵比寿ウエストサイドストア)、原宿、新宿、池袋、秋葉原、日本橋、品川、下北沢、千川、調布、立川に店舗があります。他には、神奈川、海外にもあります。

猿田彦珈琲 恵比寿本店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税別価格で表記しています。

BLACK

  • 本日のコーヒー(HOT) S:350円 T:390円 G:430円
    • 恵比寿マイルド(中深)
  • 本日の水出しアイスコーヒーS:360円 T:420円 G:480円
    • クラシックエディション(深)

HAND DRIP(Hot or lced)

ダークロースト

  • 猿田彦フレンチ 480円
  • お年玉ブレンド 540円
  • パプアニューギニア ボカウォッシュト 540円

ライトロースト

  • グアテマラ 700円
  • コスタリカ 540円
  • ケニア 540円

ESPRESSO DRINK

TOKYOローグ

  • カフェラテ S:450円 T:490円 G:540円
  • カプチーノ(HOTのみ) T:500円
  • アメリカーノ S:400円 T:450円
  • エスプレッソ(HOTのみ) W:450円
  • ソイラテ  S:500円 T:540円 G:590円
  • カフェモカ S:470円 T:520円 G:590円
  • ウィンターモカ(HOTのみ) S:480円 T:550円 G:630円
  • 蜂蜜のラテ S:470円 T:520円 G:590円
  • 赤ぶどう風味の生キャラメルラテ S:480円 T:550円 G:630円
  • かぼちゃと黒糖きなこのラテ T:550円 G:630円
  • 金時芋のラテ T:580円

シングルオリジン

  • カフェラテ S:500円 T:540円 G:580円
  • カプチーノ(HOTのみ) T:560円
  • アメリカーノ S:430円 T:480円
  • エスプレッソ(HOTのみ) W:480円

その他のドリンク

  • ココア  S:400円 T:500円 G:600円
  • ウィンターココア(HOTのみ)  S:480円 T:550円 G:630円
  • お抹茶ラテ S:400円 T:500円 G:600円
  • みかんじゅーす-T:380円
  • 自家製ジンジャーエール  S:400円 T:500円 G:600円
  • ホットジンジャー S:400円 T:500円 G:600円
  • かばちゃミルク(HHOTのみ) S:400円 T:500円 G:600円
  • おしるこ 550円
  • 富士プレミアムスパークリングウォーター 250円

フラッペ

  • 猿田彦のコーヒーフラッペ S:480円 T:580円 G:680円

猿田彦珈琲 恵比寿本店さんでカフェラテを飲んできました!

アクセスは?

JR恵比寿駅西口から2分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターとテーブル合わせて、11席の広さの小さな空間です。ちなみに、アトレ恵比寿ウエストサイドストアの方が席数は多いです。

猿田彦珈琲 恵比寿本店さん店内

行列・混雑状況は?

休日の18:00前に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの混雑度は、6割程度でした。テイクアウトしていくお客さんもいました。

さて、お味は?

『カフェラテ』を注文しました。

猿田彦珈琲のオリジナルカップでした。

猿田彦珈琲オリジナルカップ

ミルクに負けない、エスプレッソの濃さもよく、バランスの良い、カフェラテでした。

カフェラテ

カウンターで、本を読みながら、ゆっくり過ごせました。

通常営業の場合は、夜遅くまで営業しているので、夜カフェとしても、利用できるお店です。

 

ご馳走さまでした。

猿田彦珈琲 恵比寿本店
東京都渋谷区恵比寿1-6-6 斎藤ビル 1F
営業時間:[平日]8:00~翌0:30 [土日祝]10:00~翌0:30
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる