赤坂で絶品ランチ。會水庵さんの丼ぶりが魅力的すぎた【いわしか穴子かで悩む】

ちゃわん武士です。

赤坂エリアで、有名なランチといえば、

などがあります。

今回は、『會水庵(かいすいあん)』さんを紹介します。

會水庵(かいすいあん)さんってどんなお店なの?

赤坂にある、懐石料理屋さんです。

ランチタイムは、絶品の丼ぶりをお目当てに、行列ができてます。「いわし」と「穴子」の丼ぶりを食べれます。

いわしは、シンプルな焼いわし丼と、釜揚げシラスがのった、いわし丼があります。
穴子は、シンプルな焼穴子丼と、ふわふわの玉子焼きがのった、穴子丼があります。
ちゃわん武士

どちらも、魅力的すぎて、迷っちゃいます!

會水庵さんのメニューは?

會水庵さんのメニュー

一部のメニューのみ、紹介してます。現金のみとなっています。

ランチメニュー

  • おためし丼 1,200円
  • 焼穴子どんぶり 1,300円
  • 焼いわしどんぶり 1,300円
  • 【おすすめ】釜あげしらすと焼いわしの親子丼 1,200円
  • 焼とりそぼろどんぶり 1,300円
  • 【おすすめ】焼穴子玉子ふはふは  1,400円
  • 特上焼穴子丼 1,800円
  • 大盛り +200円

ディナーメニュー

コース料理

  • 季節のオススメコース つる 5,000円

會水庵さんで丼ランチしてきました!

アクセスは?

赤坂駅から4分くらい歩いたところにあります。

どんな雰囲気のお店なの?

カウンターと2つの座敷あわせて、15席の広さの店内です。

會水庵さん店内

行列・混雑状況は?

平日の12:45に伺ったときは、コロナ前は、常に6〜10人くらい並んでいましたが、2020年10月訪問時には、並ぶことなく入れました。

さて、お味は?

『焼穴子玉子ふはふは』と迷いましたが、今回は『釜あげしらすと焼いわしの親子丼』を注文しました。

釜あげしらすと焼いわしの親子丼の他には、味噌汁、大鉢、小鉢、とろろが付いています。

シラスは、カタクチイワシやマイワシの稚魚のことなので、まさに、”親子丼”です!
”親子丼”と聞くと、玉子のイメージが強いので、思い込みはいけませんね!

上から釜あげしらすと焼いわしの親子丼

しらす側には、梅干しがのっています。

釜あげしらすと焼いわしの親子丼のシラス側

いわし側には、生姜がのっています。

釜あげしらすと焼いわしの親子丼のいわし側

ふわふわとしたシラスで、魚自身からでる塩分で、ほのかに味がしてます。後で、とろろをかけるなら、醤油はかけなくてもよいと思います。

蒲焼きのように、香ばしく焼いたいわしは、ほろ苦さも感じつつ、魚の脂の甘さも味わえます。一方で、いわしのしっかりとした食感があるので、肉のように、満足できる食べごたえがあります。

しらすといわし

ご飯にも、タレがかかっていますが、かなり控えめでした。タレ自体の甘さも控えめでした。

ご飯の量は、若干多めかなと感じましたが、とろろをかけて、サラサラと流し込めたので、結果的には、ちょうどよい量でした。

釜あげしらすと焼いわしの親子丼は、素材の味を楽しむ、丼ぶりでした。

 

味噌汁も、具沢山で、丁寧に作られています。

味噌汁

はじめは、丼ぶりを、そのままいただき、途中から、とろろをかけて、いただきました。

お店の前の看板をみると、「吸とろろ」と書かれていたので、食べ方が間違っているかもしれません。でも、美味しかったので、それはそれでよしとしよう・・・

とろろ

いわしが好きな人は、ドドンと、いわしが並べられた「焼いわしどんぶり」のほうがよいかもしれません。

ちゃわん武士
見た目は、まさに、いわしのいかだが、浮かんでます!

次回は、『焼穴子玉子ふはふは』を食べます♪

ディナーなら、電話予約できます!

食べログに電話番号が掲載されてました。お問い合わせの際に、ご利用ください!

食べログをみる

 

ご馳走さまでした。

會水庵(かいすいあん)
東京都港区赤坂6-4-15 シティマンション赤坂 1F
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:30
定休日:土日祝

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる