恵比寿でアイス。アメリカ生まれ沖縄育ちのブルーシールさんでちょい休憩!

ちゃわん武士です。

最近、暑くなってきました。夏だから、食べたくなる料理があります。

例えば、

  • ざるそば、ぶっかけうどん、そうめん、つけ麺などの、冷たい麺
  • 寿司や海鮮丼などの、あっさりしたもの
  • 鰻丼、参鶏湯などの、元気になれそうなもの
  • 沖縄料理やジャマイカ料理などの、暑い地域の料理
  • アイス、わらび餅などの、デザート

などがあります。

今回は、沖縄育ちのアイスクリーム専門店『ブルーシール(BLUE SEAL)』さんを紹介します。

ブルーシール(BLUE SEAL)さんってどんなお店なの?

ブルーシールさん看板

アメリカ生まれ、沖縄育ちのアイスクリーム専門店です。アイスのほか、クレープやタピオカも販売しています。

店舗は、沖縄を中心に展開しており、東京だと、恵比寿ガーデンプレイス店、羽田空港店、池袋サンシャインシティ店、国分寺店、福生店があります。

ブルーシール 恵比寿ガーデンプレイス店さんのメニューは?

一部のメニューのみ、紹介してます。税込価格で表記してます。

アイスクリーム、ソフトクリーム

  • アイスクリーム
    • レギュラー
      • シングル 400円
      • ダブル 650円
    • ジュニア
      • ダブル 520円
      • トリプル 720円
  • ソフトクリーム 400円

サンデー

  • ブルーシールサンデー 650円
    • 1アイス+1ソフト
  • ブルーシールマウンテン 1,600円
    • 6アイス+1ソフト

タピオカフロート 560円

お好きなアイスまたはソフトを選べるちょっぴり贅沢なタピオカフロートです。
フロートありとなしが選べます。

  • 沖縄黒糖ミルクティー
  • 紅イモミルク
  • カフェ・ショコラ
  • ハワイアンシークワーサー

クレープメニュー

  • チョコレートホイップ 390円
  • バニラ in チョコレートホイップ 490円
  • バナナチョコ 420円
  • バニラ in バナナチョコ 520円
  • 紅いも&塩ちんすこう 490円
  • バニラ in 紅いも&塩ちんすこう 590円
  • ストロベリーチーズブリュレ 520円
  • バニラ in ストロベリーチーズブリュレ 620円

ブルーシール 恵比寿ガーデンプレイス店さんでアイス食べてきました!

アクセスは?

JR恵比寿駅東口から8分くらい歩いたところ、恵比寿ガーデンプレイスの入口付近にあります。

どんな雰囲気のお店なの?

14席の広さの店内です。恵比寿ガーデンプレイス内にも、ベンチが多く用意されています。

▼受け取りカウンター

ブルーシールさん受取カウンター

行列・混雑状況は?

平日の14:10に伺ったときは、並ぶことなく入れました。お客さんの3〜4組いました。

さて、お味は?

『アイスクリームのレギュラーでシングル』を注文しました。

アイスクリームの味と、コーンを選べます。

特長は、沖縄味のフレーバーも楽しめます。

  • バニラ
  • サンフランシスコミントチョコ
  • ブルーウェーブ
  • アーモンドピスタチオ
  • 塩ちんすこう
  • ショコラクッキースワール
  • パッションフルーツソルベ
  • ウベ
    • 沖縄の紅芋よりも粘り気のある、フィリピンの紅山芋のこと
  • ココナッツ
  • シークワーサーシャーベット
  • サトウキビ など
  • カップ
  • ブルーシールコーン
  • ワッフルコーン +50円

アイスクリームの味は「ショコラクッキースワール」で、コーンは「ブルーシールコーン」にしました。

ショコラクッキースワール

ショコラクッキースワールは、チョコレートアイスにキャラメルの香ばしさが加わった味です。

上からショコラクッキースワール

しっとり、なめらかなアイスクリームの中に、クッキーの食感が楽しめました。コーンは、サクサクというより、若干しっとりしてました。

暑い日にもってこいですね!

 

ご馳走さまでした。

ブルーシール(BLUE SEAL) 恵比寿ガーデンプレイス店
東京都渋谷区恵比寿4-20-5 恵比寿ガーデンプレイスエントランス パビリオン棟
営業時間:11:00~22:00
定休日:年末年始

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・

宅麺.comとは、有名店の味をご自宅で楽しめる、ラーメンの通販サイトです

 

おすすめポイント

・お店のスープ、麺、具材を、そのまま冷凍して、「お店と同じ味」を届けてくれる

・調理する手間はかかるが、お店へいく交通費、並ぶ時間を節約できる

・ラーメンの種類も豊富で、有名店も参加している

 

宅麺

宅麺してみる