渋谷で魚ランチ。刺身がおすすめ。魚料理 のじまさんはコスパ抜群!

ちゃわん武士です。

先日、渋谷の並木橋交差点エリアにある、魚料理 のじま (さかなりょうりのじま)さんでランチしました。『山下本気うどん』さんのお隣です。

並木橋エリアは、まだまだ魅力的なお店があります。もっと開拓しますね♪

魚料理 のじまさんの雰囲気は?

昔ながらの、古き良きご飯屋さん。大正から続いており、家族経営だからこそ、実現できている、サービス精神が満点のお店です。2階席もあるので、思ったより入れる、35席です。

「達筆すぎて、読めねぇ笑」
のじま店内

魚料理 のじまさんのメニューは?

※仕入れにより多少異なるかもしれません

ランチメニュー

刺身

  • 天然ぶり丼 1,050円(税込)
  • 活いか丼 1,050円(税込)
  • あじたたき 1,050円(税込)
  • 刺身定食 1,050円(税込)

焼魚

  • いさき 850円(税込)
  • さば 850円(税込)
  • あじ開き 850円(税込)
  • 本タイ 850円(税込)
  • ぶり 850円(税込)
  • 紅さけ 850円(税込)
  • のどくろ 1,000円(税込)

煮魚・フライ

  • たらあら煮 850円(税込)
  • ひらめ煮 850円(税込)
  • たらフライ 850円(税込)

魚料理 のじまさんへ行ってきました!

ランチ編

『天然ぶり丼』を注文しました。ちょうど最後の一個でした。
丼ぶりの他に、味噌汁と、小鉢2つ、漬物がついてました。

天然ぶり丼

海苔がてんこ盛りです。その下にぶり。その下に、ゴマがたっぷりとまぶされた、熱々のご飯でした。
はじめは、わからなかったのですが、食べてみて、ご飯の量も、ブリの量もハンパない。最後、ブリの方が残りました。海鮮丼を食べて、ご飯が残ることはあっても、海鮮(刺身)が残ることは、なかなかです!すごい!!

ご飯、味噌汁おかわりできるみたいです。

別日、『のどくろ定食』を注文しました。

秋から冬にかけて旬ののどくろ。1匹3,000円前後で取引されることもある、高級魚です。
のどくろ定食

ランチで、のどくろを頼むと、贅沢な気分になれます。この価格で食べれるのはありがたい限りですね!
のどくろ

焼きたてじゃないのは、少し残念でした!

最後、店主さん(世代交代してるかも)と話すと、「うちはサービスしすぎるから、全然儲からない。持ち家なので、家賃もかからないし、家族でやっているから、人件費も抑えられるから、実現できていると。みんながいっぱい食べてくれることが嬉しい。」とおっしゃってました。

「商売は、与えた分だけ、返ってくる」という原理原則を、体現されていました。勉強になりました。

  • あまり食べれない方は、ボリューム多めなので、ご飯少なめと言おう♪
  • 丼ぶりのご飯が熱々なので、刺身を生で楽しみたいかたは、丼より定食を頼もう♪
  • 13時過ぎには、14種類あったランチメニューが、売り切れて、4種類になってました。お早めに♪

お腹いっぱいで、心も体も満たされました。
ご馳走さまでした。

魚料理 のじま (さかなりょうりのじま)
東京都渋谷区渋谷3-15-9 並木橋ビル 1F
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:30~24:00(L.O.23:00)

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・