神保町でリーズナブルな回転寿司。赤舎利のもり一さんは満足度抜群!

ちゃわん武士です。

神保町でリーズナブルな回転寿司といえば、赤舎利のもり一さん。
寿司を食べたくなったら、通ってます♪

おすすめポイントは、

  • 赤しゃりであること
    • 白い酢飯が多いなか、珍しい
  • ハーフ&ハーフがあること
    • 2貫で一皿しか見たことなかったが、もり一さんでは、一貫ずつ選べます
  •  しゃり小にも対応してくれること
    • 小食の方には嬉しい。また、お腹いっぱいになってきたら、微調整できます
  • リーズナブルであること
    • 気軽に通えます

です。

今回は、そんな『もり一 神保町店』さんを紹介します。

もり一 神保町店さんってどんなお店なの?

赤しゃりの回転寿司やさんです。基本、1皿180円とリーズナブルで、しゃりも少し大きめなので、お腹いっぱいになりやすいです。

店舗は、神保町の他、亀戸、錦糸町、田端、松戸、船橋にあります。王子店は閉店になりました。

もり一 神保町店さんのメニューは?

メニューが多いので、一部をピックアップ。

にぎり 180円

  • 【不動の人気No.1】自家製〆サバ(三貫)
  • 【スタッフおすすめ】炙りさーもん腹身
    • レモン
    • おろし
    • ゆずポン酢
  • 大ばち鮪
  • カンパチ
  • 生だこ(藻塩レモン)
  • えんがわ
    • しょうが
    • 大葉

軍艦 180円

  • うに
  • いくら
  • ねぎとろ軍艦
  • かに味噌

細巻 180円

  • まぐろ巻
  • 納豆巻
  • とろたく
  • 茹で海老とかに味噌の細巻

中巻 180円

  • アボとろ中巻
  • サラダ中巻

みそ汁 180円

  • しじみ汁
  • のり汁

サイドメニュー

  • 茶碗蒸し 180円
  • 寿司屋の海藻サラダ 180円
  • 自家製デザート 180円
  • もずく酢 220円
  • 本ずわい蟹酢のもの 330円

もり一 神保町店さんで寿司を食べてきました!

行列・混雑度は?

時々、夜は並んでいることもあります。休日の20:00頃にお邪魔したときは、並ばずに入ることができました。

アクセスは?

神保町駅から2分くらい歩いたところにあります。JR水道橋駅からは7分くらいです。

どんな雰囲気のお店なの?

40席の広さの店内です。

もり一さんのレーン

店内に飾られた看板のメニューは、特に鮮度がいいので、おすすめです。
いつも書かれたメニューを中心に、食べるものを組み立てています。

もり一さん店内

さて、お味は?

お茶はセルフです。がりや醤油は卓上にあります。

▼自家製〆サバ(三貫)

自家製〆サバ(三貫)

▼かんぱち
かんぱち

▼大トロサーモン大トロサーモン

▼ハーフ&ハーフ(ビントロと紅いか)
これが、もり一さんの真骨頂です!

ハーフ&ハーフ

▼茹で海老とかに味噌の細巻
これだと、赤酢なしゃりがわかりやすいかも♪

茹で海老とかに味噌の細巻

▼生だこ(藻塩レモン)

生だこ(藻塩レモン)

▼鯵

鯵

▼黄金鰈(かれい)エンガワユッケ

黄金鰈エンガワユッケ

値段はお皿の色で判断できます。ただ、ほとんど180円なので、あまり気にしないかも♪

平日のランチだと、さらにお得になります。

ご馳走さまでした。

もり一 神保町店
東京都千代田区神田神保町2-24-6
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・