神谷町で蕎麦ランチ。店名は、はつしまではなく、そば処 まつしまさんでした。

ちゃわん武士です。

神谷町で駅近くの蕎麦といえば、

があります。

今回は、『そば処 まつしま』さんを紹介します。

そば処 まつしまさんってどんなお店なの?

神谷町駅からすぐのお蕎麦やさんです。店名を「はつしま」と思っていましたが、実際は「まつしま」でした。
昔ながらの空間で、街のお蕎麦が味わえます。

個人的には、にしんそば、なべ焼うどん、当店特製よもぎつけ麺や、開花丼が気になりました。

そば処 まつしまさんのメニューは?

そば・うどん

  • もり 550円
  • かけ 550円
  • 力 700円
  • にしん 900円
  • 天ぷら 並:1,000円 上:1,350円
  • 天もり 1,000円
  • 鴨南ばん 1,100円
  • すき焼うどん 1,100円
  • なべ焼うどん 1,300円

丼もの

  • 玉子丼 650円
  • カレー丼 800円
  • 親子丼 850円
  • 開花丼 850円
  • かつ丼 並:850円 上:1,100円
  • 天丼 1,350円

セットメニュー

  • 丼もの +150円

※ミニ麺で、もり/たぬきを選ぶ

季節もの

  • 冷しきつね 950円
  • 冷したぬき 950円
  • 当店特製よもぎつけ麺 900円

※他にもメニュー多数あります。

そば処 まつしまさんで蕎麦を食べてきました!

ランチ(神谷町)編

アクセスは?

神谷町から1分くらい歩いたところにあります。
俺のイタリアンさんや炭火焼干物食堂 越後屋 玄白 総本山さんと同じ並びです。

どんな雰囲気のお店なの?

24席くらいの広さの店内です。平日13時過ぎに訪れましたが、並ぶことなく入れました。

そば処 まつしまさん店内

▼店内にあったメニュー
昔ながらが味わえる空間。

そば処 まつしまさん店内メニュー

さて、お味は?

『もりそば』を注文しました。

薬味は、ネギとわさび。

もりそば

麺は白く、若干太め。

蕎麦

そのため、程よい食感が残っています。

蕎麦とつけ汁

蕎麦とほぼ同時に、そば湯を持ってきてくれました。
少し早かったので、そば湯を楽しむころには、少し冷めてしまったので、残念でした・・・

そば湯

つけ汁がたっぷり入ってました。嬉しい。
かなり濃い味でした。

そば湯を楽しもうと入れたものの、つけ汁が多すぎて、あまり薄くならない。
ちょっと飲みましたが、濃すぎて、飲み干せません。

そば湯したつけ汁

嬉しいやら、悲しいやら。あまり意識したことはなかったのですが、つけ汁には、適量があることを学びました。

神谷町で他の蕎麦やさんは?

神谷町の蕎麦やさんをまとめています。参考まで。

関連記事

神谷町エリアは、蕎麦(そば)。 立ち食い蕎麦から、高級蕎麦まで、種類はさまざま。 今回は、神谷町近くで、おすすめの蕎麦やさんをまとめてみました。こういう人のために、この記事を書きました!神谷町でランチできる蕎麦やさん[…]

蕎麦

 

ご馳走さまでした。

そば処 まつしま
東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門MT40ビル別館1F
営業時間:調査中
定休日:調査中

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・