代々木で復活。西新宿の人気店、新宿ボンベイさんのカレーを食べてきた!

ちゃわん武士です。

代々木でカレーといえば、

  • アヒリヤ 代々木店さん
  • ムーンボウさん
  • 野菜を食べるカレーcamp 代々木本店さん

などがあります。

たくさんの人に惜しまれ、閉店した西新宿の人気店『カリーと紅茶の店 新宿ボンベイ』さんが、代々木に復活しました。

今回は、少し名前を変えて復活した『タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ』さんを紹介します。

タンドールとインドカリー 新宿ボンベイさんってどんなお店なの?

1973年創業以来、西新宿で45年間愛されていた『カリーと紅茶の店 新宿ボンベイ』さんは、2018年4月末に、多くの人に惜しまれながら閉店しました。

この度、2019年6月28日に『タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ』として、復活しました。

新宿ボンベイさんのメニューは?

ランチメニュー

  • プレミアムランチセット(A) 1,600円
  • プレミアムランチセット(B) 2,500円
  • ベジタブルセット 1,300円
  • ボンベイセット 1,000円
  • シングルセット 850円

ディナーメニュー

コース料理

  • ディナーコース(A) 3,500円
  • ディナーコース(B) 3,900円
  • ベジタブルターリー 2,200円

一品料理

  • ボンベイ・チキンカリー 1,100円
  • バターチキン 1,300円
  • ボンベイ・ラムカリー 1,100円
  • マトンサグ 1,300円
  • ゴアフィッシュカレー 1,300円
  • ジンガーコルマ 1,200円
  • サンバル 1,000円
  • サグバニール 1,100円
  • アルゴビ 1,000円

※他にもメニュー多数あります。

新宿ボンベイさんに行ってきました!

ランチ(代々木店)編

アクセスは?

JR代々木から2分くらい歩いたところにあります。
ストリートパスタカンパニーさんと同じ並びです。

どんな雰囲気のお店なの?

20席の広さの店内です。広々としたカウンター席でした。

新宿ボンペイさん店内

さて、お味は?

ボンベイセット』を注文しました。

ボンベイセットは、選べるカリー 2 種、ナン、小ライス、サラダからなるセットになります。

カレーは以下から選べます。

  • 本日のカリー
  • ボンベイ・チキンカリー
  • バターチキン(+100円)
  • ボンベイ・ラムカリー
  • ゴアフィッシュ
  • ジンガーコルマ(+100円)
  • サグパニール
  • アルゴビ

ボンベイセット
ターメリックライスは、大きなナンの下に隠れていました。

ボンベイセット

▼ターメリックライス
香りもそれほど強くなく、ナチュラル(プレーン)な味わい。

ターメリックライス

▼ボンベイ・チキンカリー
鶏肉をやわらかく煮込んだ自慢のチキンカリー。確かに、チキンはほろほろでした。
少し辛めでした。

ボンベイ・チキンカリー

▼ジンガーコルマ
エビとホタテのトマトクリームカリー。魚介の旨味が閉じ込められていました。
こちらはめちゃくちゃ甘くて、クリーミーでした。

ジンガーコルマ

チキンカリーはライスと相性がよく、

ライス

ジンガーコルマはナンと合いました。

ナン

ナン自体に味付けされていないので、カレーの良さがダイレクトに味わえます。

2種類のカレーを選ぶときは、辛いものと甘いものを選ぶのが、ちゃわん武士流。
初めていくのお店の辛さがわからないので、初来店の際は、こうやって頼んでいます。

結論からいうと、新宿ボンベイさんは、唐辛子レベル3のカレーでも、少し辛いなと思う程度、美味しくいただけました。

 

ご馳走さまでした。

タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ
東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル 1F
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:なし

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・