神保町で紅茶。東のタカノと呼ばれる、ティーハウスタカノさん。

ちゃわん武士です。

神保町には、美味しい紅茶のお店がたくさんあります。

例えば、

などがあります。

今回は、老舗の紅茶屋『ティーハウスタカノ』さんを紹介します。

ティーハウスタカノさんってどんなお店なの?

1974年に東京で初めて開かれた紅茶専門店です。
神保町駅から4分くらい歩いたところにあります。
紅茶の世界では、「東のタカノ、西のムジカ」と言われるくらい、すごいお店です。
美味しい紅茶を飲め、茶葉を買うこともできます。

ティーハウスタカノさんのメニューは?

ピュアーセイロンティー

  • セイロンフラワリーグレードティー 520円
  • セイロンティー 500円
  • セイロンティーストロングティー 520円

自家製ケーキとデザート

  • ティーケーキ 290円
  • チョコレートケーキ 320円
  • シトラスシホンケーキ 320円
  • チーズケーキ 350円
  • スコーン2個 450円
  • フルーツババロア 500円

スナック

  • ミックスサンドイッチ 580円
  • ツナサンドイッチ 580円
  • ヘルシーサンドイッチ 580円
  • ミックストースト 620円
  • ハムトースト 580円
  • チーズトースト 580円
  • トースト 520円

※他にもメニューあります。

ティーハウスタカノさんに行ってきました!

ディナー編

『ダージリンファーストフラッシュ キャスルトン茶園 680円』を注文しました。

ダージリン1stフラッシュ

今年のキャスルトン茶園は非常に良い。
めちゃくちゃ香りがたって、ファーストフレッシュらしさ(渋みが少なく甘い)が前面に出ている。
個人的には、
『ファーストフラッシュらしさ=一口飲むと、草原にいるような、すがすがしさを味わえるような感覚』
だと思ってます。

同じ茶園だとしても、毎年味が違う。
名門と呼ばれる茶園でも、いい紅茶を作る可能性は高いが、去年と同じものは絶対にできない。そこが紅茶の面白いところで、1回きりなのです。

紅茶を楽しむための、プチ紅茶講座

今回飲んだ、『ダージリンファーストフラッシュ キャスルトン茶園』について解説です。
3つに分けてみると、
「ダージリン」 + 「ファーストフラッシュ」 + 「キャッスルトン茶園」

産地

まずは、ダージリン。これはインドにある、ダージリン地域のことです。
他には、アッサム地域、ニルギリ地域などがあります。
お米で例えるなら、コシヒカリでも、新潟産、山形産、千葉産コシヒカリがあるのと同じです。
なので、「インドのダージリン産ですよ」と言ってるだけです。

時期

インドでは、ピーククオリティーが3回あると言われて、
要するに、年3回、いいお茶が取れるということです。

  • 1回目:ファーストフラッシュ=春摘み
  • 2回目:セカンドフラッシュ=夏摘み
  • 3回目:オータムナル=秋摘み

「ファーストフラッシュとは、ただ春に取れたお茶ですよ」と言ってるだけです。

茶園

茶園もいろいろあります。
有名どころだと、ジュンパナ茶園、マーガレットホープ茶園、セリンボン茶園など。
キャスルトン茶園は、昔オークションで、信じれれないほどの、最高値がついたということもあった茶園です。
もちろん、いいものを作っていることが前提ですが、エルメスとかブルガリとか高級ブランドと同じく、ブランド力で値段が上がっているような気がします。
お米で例えるなら、あの有名な山田さんちの農家で作ったみたいな感じです。
「キャスルトン茶園で作りました」と言ってるだけです。

以上がプチ講座でした。

ヌワラエリヤの茶葉も購入したので、家で淹れます。
いいティータイムを〜♪

 

ティーハウスタカノ (Tea House TAKANO)
東京都千代田区神田神保町1-3 寿ビル B1F
営業時間:[月~木]11:30〜20:00 [金]11:30〜21:00 [土・祝]11:30~19:30
定休日:日曜・年末年始(12/29〜1/3)・臨時休業あり

 

食べ歩きの道は、まだまだ続く・・・